ここから本文です

解決済みのQ&A

日本映画とアメリカ映画の違いは?

gadamdrumさん

日本映画とアメリカ映画の違いは?

  • 質問日時:
    2012/1/6 02:35:03
    ケータイからの投稿
  • 解決日時:
    2012/1/20 12:43:03
  • 閲覧数:
    945
    回答数:
    4

ベストアンサーに選ばれた回答

nitro_aliveさん

一番の違いは「プリプロダクション」製作準備期間が長いっていうところでしょうね。
メジャー作品ではオリジナルの脚本を元に多くの人が関わって最適な表現を探す作業が繰り返され、
コンテや美術のイメージをスタッフ間で共有してから制作に入るので、
効率よく映像化が進みます。

日本の場合、
最近では映画という媒体の特性を理解出来ていない人たちが「製作委員会」という形で参入していますので、
制作はスケジュール最優先、内容は脚本家と監督任せで客観的に吟味されている事が少なすぎ、
本質を見失い、ただただストーリーを進める為の芝居を撮影している事が多いです。
映画制作会社の衰退がつまらない映画を量産する結果を招いているのです。

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(3件中1〜3件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

borinokusamaneさん

カットの自由さだと思います。
アメリカ映画は監督の思うようにカット割りできるけど、日本ではそうではない。

minirabiminipandaさん

お金のかけかたのスケールが全然違うハリウッドには到底かなわない。ギャラにしても、制作費にしても。特にアクションシーン、CGを使ったシーンでその差が一目瞭然。邦画はどんなに頑張っても費用が違いすぎるためチャチな作りになってしまっている。
BGMも日本は全く流れていないシーンも結構あるが、アメリカ映画は、そのシーンごとにいろいろな効果音や曲にこだわっている。
邦画は間が多い。
俳優さん、女優さんもアメリカの方が演技のレベルが高いように思う。子役にしてもレベルが高い人が集まっている。
でも邦画の素朴さも好きなので邦画も結構観ます。ただ派手なアクションシーンはどうしても痛々しい感じになるので、邦画は、家族愛やほのぼのした映画に適しているように思います。邦画のCGはどうしてもシラけてしまいます。特に漫画を映画化にした魔法、超能力とかのシーンの時チャチさがばれてしまい、こっちが気恥ずかしい感じになります。アメリカ映画を観るたび口癖のように金かかっとるわ~と思ってしまいます。アメコミの映画化例えばスパイダーマンはリアルだけど、日本の漫画の実写版のそういうたぐいのシーンは
目を覆いたくなり赤面状態になります。ちょっと無理があるだろーってなります。あとハリウッド映画の方が体を使ったアクションシーンも様になっています。いちいちかっこいい。邦画は強い人の役も、どこか嘘くさい。撮影の仕方も、クレオパトラ、ターミネーター2やインディジョーンズなど昔の技術でここまでリアルにできたのかとか衝撃を受けました。メイキング映像みたりすると余計に思う。えっこんな風にしてたのかとか、タイタニックならこのリアルな乗客がすべてCGだったのか、全く気づかなかったのですごく感動しました。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 編集日時:2012/1/6 08:20:25
  • 回答日時:2012/1/6 08:09:53

fqkcx074さん

テレビドラマの域を出ているか、否か。
(-_-)

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2012/1/6 07:12:54

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する