ここから本文です

簿記、少数株主利益について教えてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

mituhasiakbさん

2012/1/611:39:16

簿記、少数株主利益について教えてください。

連結損益計算書を作る問題なのですが少数株主利益の計算式が分かりません。

解答では連結後の少数株主利益は79となっているのですがどのような計算式で導きだすのかが分かりません。

どなたか分かる方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。


・親会社Pは子会社Sを75%所有している

・親会社の期首商品棚卸高のうち300、当期商品仕入れ高のうち12000、期末商品棚卸高のうち420は子会社Sからの仕入れであり、子会社は10%の利益率で全ての商品を販売している

・親会社Pは子会社Sに貸し付けを行い12の受け取り利息を計上し、子会社Sは同額の支払利息を計上している

P社損益計算書
売上高・・・800000
売上原価
1.期首商品棚卸高・・・560
2.冬季商品仕入高・・・500000
小計・・・500560
3.期末商品棚卸高・・・600/499960
売上総利益・・・300040
販売費及び一般管理費・・・260000
営業利益・・・40040
営業外収益・・・100
営業外費用・・・1200
経常利益・・・38940
特別利益・・・14
特別損失・・・83
税引き前当期純利益・・・38871

S社
売上高・・・15000
売上原価
1.期首商品棚卸高・・・80
2.当期商品仕入高・・・11000
小計・・・11000
3.期末商品棚卸高・・・90/10910
売上総利益・・・4090
販売費及び一般管理費・・・3500
営業利益・・・410
営業外収益・・・9
営業外費用・・・87
経常利益・・・332
特別利益・・・3
特別損失・・・7
税引き前当期純利益・・・328

閲覧数:
1,950
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

momotaro4416さん

2012/1/700:29:30

合ってるかどうかちょっと不安ですが・・・
必要な部分だけの仕訳をすると
①子会社純利益の少数株主持分への振替
・少数株主損益82/少数株主持分82
(S社税前利益328×少数持分割合0.25=82)

②期末棚卸
・売上原価42/商品42
(期末棚卸420×利益率0.1=42)
・少数株主持分10.5/少数株主損益10.5
(上記で求めた42×少数株主割合0.25=10.5)

③期首
Ⅰ)開始仕訳
・利益剰余金30/商品30
(期首棚卸300×利益率0.1=30)
・少数株主持分7.5/利益剰余金7.5
(上記で求めた30×少数株主割合0.25=7.5)
Ⅱ)実現仕訳
・商品30/売上原価30
・少数株主損益7.5/少数株主持分7.5

以上より少数株主損益は82-10.5+7.5=79となりました。
少数株主損益は借方残の場合は少数株主利益となります

連結P/Lを作る場合そのほかにも仕訳は必要になりますがとりあえず少数株主損益が絡む所だけの仕訳をしてみました。

質問した人からのコメント

2012/1/7 09:30:37

感謝 大変分かりやすい回答をありがとうございます!!ようやく納得する事ができすっきりしました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する