ここから本文です

じゃがいも栽培方法について教えてください。土作りについてもお願いします。

kawabatasyuutaさん

2012/4/611:19:14

じゃがいも栽培方法について教えてください。土作りについてもお願いします。

閲覧数:
79,776
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cuba_mi_amorさん

編集あり2012/4/800:09:09

ジャガイモ栽培は連作さえ注意すれば、特に難しいことはないと思います。
ただし、植えつける時期は地域にもよりますが、3月のお彼岸のころまでに植えつけることが基本(関東地方南部)でしょう。(今年は、気温が低かったせいもあり周囲の植え付け時期は例年より一旬遅れていたような気がしますが)

ジャガイモの栽培については、いろんな人がいろんなことを言います。しかし、どのやり方でも普通に(出荷用の生産ではないという意味)収穫できています。その上で私のやりかたは、

・種芋は、北海道産のLサイズ以上のものを使う
・緑光催芽をする(2週間ぐらい日光にあてる)
・植え付けの直前に種芋を切る(切り口を乾燥させない。芽の集中する頭頂部は切り捨てる。芽が2~3つくように40~50gくらいに切り、切り口に灰などまぶさない)
・畝の高さは30cmくらいの高畝、畝幅1.2~1.4m、株間50cm
・植え付けの深さ10cmくらい(切り口は下に向ける)
・種芋に半分(5cmくらい)覆土し、菜種かすを株間に2掴み、種芋の上に1掴みを施す
・種芋に覆土する
・黒マルチをかける
・芽が出てきたらマルチを破って出してやる。ただし、5月の遅霜に注意

あとは、収穫まで芽かきも土寄せも追肥もしない
毎年、このやり方で栽培していますがとてもおいしいジャガイモができます。
いろいろ試してみると面白いかもしれません。
ただ、マルチをかけない栽培ですと、追肥、土寄せ、除草が必要です。
特に土寄せは、収穫までに2~3回やらないと、芋が地上にでてしまい緑化してモノになりませんので必須です。

また、土つくりですが私は特に気にしていません。結構やせた畑でも作れると思います。
稲作をやっている農家は稲の前作に田んぼでジャガイモを作っているくらいです。

とにかく早めに植え付けされることをおすすめします。

ジャガイモ栽培は連作さえ注意すれば、特に難しいことはないと思います。...

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ygprd109さん

2012/4/617:31:13

根菜類の栽培ポイントは通気性を上げてやるための土づくりです。

本来なら、昨年の秋に落ち葉やもみ殻などをたっぷりと入れ、土に有機物の腐植が十分入るようにしてやることです。

①これから土づくりでは時間的に無理なので、石灰は入れずに30cmほど土起しを行い細かく耕します。

②20cm高さほどのベッドを作り、種イモの植え溝(深さ10cmほど)を鍬で切ります。

③2,3日前に頂芽を均等に40~60gくらいに切り分けた種イモを日に当て乾かせておきます。切り口にカルスを作るためです。

④その種イモを切り溝に30cm間隔で置き、イモ間に肥料を片手分くらい置いて置き、3~5cmくらいの覆土をしたら終わりです。

⑤3週間くらいで芽が出てくるので、3~4本程度残して他は根元から手で掻き取ります。種イモを抑えないとイモが飛び出してしまいます。

⑥芽が伸び、10日くらいしたら少量土寄せをします。20日目には子芋が着くストロンが伸び始めます。チッソ肥料が効き過ぎていると、茎が70cm以上に伸びすぎるので、肥料はあくまで少なくします。畑の残肥があれば、追肥は不要です。
その時点で、第二回目の土寄せをして、子芋の飛び出しを防いだり、通気性を上げてやります。

⑦茎が70cm以上伸びすぎると倒伏して、光合成による養分の転流が悪くなり、ジャガイモの大きなポイントであるデンプン価が低くなります。
また、伸ばす茎数が少ないと、各茎に着くストロンの数が減るので収量が上がりません。デンプン価は、大イモになるほど低くなるので、狙いは中程度の大きさです。そのために茎数は3~4本にするわけです。

⑧梅雨時期を過ぎた頃、茎葉が黄色く枯れてくるので収穫します。茎葉が青い間はまだデンプン価が低いので旨味は不足します。

⑨害虫は、葉を食害するテントウムシダマシ(ニジュウヤホシテントウ)やナストビハムシの幼虫くらいですから、消毒もほとんど不要です。

kajiko_3さん

2012/4/612:34:25

今年の話ですか?
芽が出た芋が準備してあるのでしたら、とにかくすぐに2~3個に切り分けて切り口を乾燥させてください。
そしてすぐに菜園を掘り起こして土を丁寧に砕き畝を作ります。
明日になったら30cm間隔ぐらいで10cm深さの穴を作り、1個づつ切り口を下にして芋を置きます。
最後に芋の上に5~6cmぐらい土を被せます。
なによりもスピードだけを重視すれば、普通の菜園の土でしたらなんとかなりますよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2012/4/611:41:01

ジャガイモは酸性土壌に強いのでアルカリ性の苦土石灰などを入れないことです。
中性有機石灰の貝殻の粉を肥料と同時に入れてください。
芽は3本残すと中の芋が取れます2本残すと大きな芋が取れますお好みで芽掻きをしてください。
追肥は土寄せえの際してしっかり土寄せは二回してください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。