ここから本文です

地デジ受信不良

moumou0930jpさん

2012/4/1016:05:53

地デジ受信不良

回りの家が14素子程度のアンテナが付いていたので、気楽に平面アンテナUAH900を設置しましたが、ブロックノイズが入る局が1局だけあります。

対応策を教えてください。

2階の一番高い破風に、サイドベースと1mのマストで取り付けました。
33dBのブースター→5分配器→各テレビとなっております。
レベルチェッカーで調べたところ、LVは30~35前後、CNは20~25前後です。
恐らく反射波の影響が強いらしく(裏山あり)、なかなか安定しません。

いろいろ受信可能な場所を探しましたが見つからず、屋根も急勾配で、屋根馬は無理そうなので、これ以上高く設置するのは難しいです。

根気強く設置場所を探すか?アンテナをパラスタックかローバンド20素子あたりに変えるか?

何か良い対策はありませんか?

閲覧数:
456
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

potaro67さん

2012/4/1016:13:03

試しに、金属の棒(タケヒゴや割り箸にアルミフォイルを巻いてもいいです)をアンテナの前にかざしてください。
受信感度が上がる時がありませんか?
導波管の役目をさせてみたわけです。
うちのパソコン用の鉛筆くらいのアンテナはもちろんたいした感度ではないのですが、私が席に座ったときにギリギリ良い感度を示します。私の体が電波を誘導しているのです。

以上の実験でうまくいかなければ、お金を掛けましょう。
素子が多いものとはすなわち、導波管と反射管が沢山付いている、というだけなのですけどね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

homepege17さん

2012/4/1121:07:10

総務省認可のアンテナ工事業者です。

UAH900のアンテナは私の会社でも取り扱いをしていて建てた経験はありますがアンテナの素子数が20素子です。こういった平面アンテナは山などの障害物のないところへの設置しかうまく受信できません。また30~35デシベルは低すぎます。最低でもアンテナ直下で計測して45デシベル以上は必要です。
改善方法としてはブースターをアンテナから1m丁度のところに設置してブースターの下に測定器を繋いで40デシベルを超えるまでブースターを強めてください。当然ブースターは40db型に交換が必要です。今のアンテナでは素子数が足りていません。20素子程度のアンテナでは素子数が足りませんのでブースターを交換するかアンテナを交換するかの二択です。
当然裏山では電波が反射されこの電波をアンテナが拾い安定性が下がることがあります。パラスタック式は素子数を約2倍上げることが出来るアンテナなので裏に山がある場合には設置はしないほうがいいです。普通のアンテナで24素子のローアンテナでしたら効果は十分に保てます。
また5分配は多すぎてこの場合はブースターを設置して減衰量を補わなければなりません。アンテナ端子1端子ごとに2デシベルの減衰です。またアンテナケーブルでは1mで地デジで0.5デシベル・BSで1デシベル・CSで1.5デシベルの減衰です。このことも計算に入れてブースターで調節していかなければなりません。

2012/4/1020:28:03

平面アンテナは指向性が甘いのとFB比(前後比)や、半値幅も甘いため、マルチパス(反射波)によりCNが劣化しているのでしょうね。

現在35~38dBμということですので、あと5~6dBは利得がほしいですね。

回り同様14~20素子にする方が安定感ありますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。