ここから本文です

アクセルワールドのちょっとしたネタバレになるので、小説を読んでない人は見ない...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

shokeioddさん

2012/5/1223:54:37

アクセルワールドのちょっとしたネタバレになるので、小説を読んでない人は見ないでください。アクセルワールドの小説3巻で何故チユリは、ダスク・テイカーを回復させたのですか?いまいち意味

が分かりません。

補足構わないです。四巻持ってるんですが、勝手に借りられてしまって。まだ内容が分かってないのに。友人がジャイアンみたいな感じなので、いつ返ってくるか分かりません。

閲覧数:
5,890
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kenkenver2さん

編集あり2012/5/1301:27:36

4巻読んだ?
載っているんだが・・・

ネタバレになるけど答えてもいいの?

補足

チユリは自分の必殺技スキルが回復ではないと気づいていて
その力をレベルアップによって上昇させれば奪われたハルユキの翼を
取り返せると考えてレベルアップの為にダスク・テイカーの言う事を聞いて
彼と一緒に対戦にでてレベルアップしようとしていた。

彼女の必殺技スキルの正体は時間遡行

ゲージ半分で対象の時間を秒刻みで戻す
フルゲージ消費で奪われた翼とか装備とか・・・そういうのも全部戻す
レベルが上がると戻せる時間が増える

それに気づいていたので翼を取り戻せる力を得るまで言う事を聞く振りをしてた。

質問した人からのコメント

2012/5/18 21:37:21

笑う 最初に回答してくれたので、ベストアンサーに選びました。他にも回答してくれた人、ありがとうございました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)
ベストアンサー以外の回答
1〜2件/2件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2012/5/1310:02:07

3巻の時点でハルタクが一度ダスクテイカーを倒したからといって、意地を示すことにはなりますが羽根が戻ってくるわけでもなし、根本的な解決にはなりません。
チユは自分の能力を育てれば羽根を取り戻せるようになり、その為にはダスクテイカーに従ってレベルアップした方が得策だと考えたのでしょう。
敵を騙すには味方から。能美にもハルタクにも自分の考えと回復アビリティの正体を隠したままレベルアップに専念していたのです。

訂正。↓の人の言う通りですね。
3巻の時点ではチユは回復アビリティの正体には気づいていません。単に能美に脅されたからでしょう。
今能美を倒しても根本的解決にはならず、能美はハルを停学にしかねないネタを握っているので、一先ず従ったのでしょう。
時間遡行アビリティに気付いたのは4巻30ページですね。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2012/5/1309:23:12

チユリがシトロンコールの効果に気付いたのは3巻終わりでテイカーを回復させた時ですから、
先の回答者さんの回答は違うでしょう

あの時テイカーを回復させたのは、回復能力(本来は時間逆行)をテイカーの為に使う代わりに、
ハルユキ達に手を出すなと交渉したからだったかと

シトロンコールの効果に気付いてからは、Lvアップして技の効果を上げればクロウの翼を取り戻せないかと考えたからですね

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する