ここから本文です

解決済みのQ&A

尖閣諸島問題についてです。中国政府は、石垣島の島民らに送った感謝状に尖閣諸島...

ID非公開さん

尖閣諸島問題についてです。中国政府は、石垣島の島民らに送った感謝状に尖閣諸島は、日本の領土だと言うような事を書いたのに何で最近になって中国は尖閣諸島は中国の領土だと言い始めたんですか?

  • アバター
  • 質問日時:
    2012/8/15 14:43:43
  • 解決日時:
    2012/8/30 12:17:58
  • 閲覧数:
    892
    回答数:
    14

ベストアンサーに選ばれた回答

songkichiさん

残念ながら、中国政府はそんなもの書いてません。

1920年、釣魚島に漂着した中国人漁師を助けた・・・ということで送られた感謝状は、民国政府の単なる外交機関の一つが出した、タンなる「一枚紙」を、日本(特に産経新聞)は、いかにも国際法に通じる証拠になる!というような報道をしていますが、そんなものは一切の証拠にもなりませんし、ましてや尖閣諸島が日本の領土だということを示すことは不可能です。

しかもその背景は、絶対的不平等条約である「下関条約」によって、日本は台湾省を占領してました。

その時、大陸の認識として尖閣諸島は台湾に付属する島々ですので、一部の被侵略地区の機関が尖閣を「日本として」扱っているような文章を書かざるを得なった状況にあり、そんなものは、日本の敗戦と共に効力を失っているという理解が、逆に国際慣例ですよ。

大陸と台湾は一貫して領土を主張しています。

日本は「国連の地下資源調査で、資源があるとわかって初めて中国は領有を言い出した!」と、事実を歪曲しますが、実際はそうではなく、日本が尖閣諸島を発見する500年以上前から、大陸は釣魚諸島に命名してその事実上の領有を確認していたんですよ。

日本は侵略時代に手に入れた土地を、FS条約などを歪曲理解して放棄せず、未だに領有主張しているんです。

とくに琉球を「沖縄県」としているのも、その最たるものですよね。

■補足

↑からいわれのない罵詈雑言を受けておりますが、一言反論。

>>「現代は紙切れの社会です」

といい、会社の契約や条約の紙を例に出されていますが、

それはその紙切れが「法的効力」を持つから紙切れじゃないんです。

その法律は国際法であったり、国内法であったりすわけです。

じゃ、民国が占領植民地時代に出したその「感謝状」は、一体なんの、どの法的効力があるというのか。

紛争当事国のどちらか一方が、侵略によって得たいかなる証拠も、当事国同士が新たに和平条約を結んだ後、被侵略国が無効を訴えれば、効力を失うというのが、普通の国際法の慣例認識んですよ。

ですから、その感謝状が「領有権」の証拠として無効なのは逆に「公的無効判断」として間違いないわけです。

このことを、国際情勢では、

「法律で効力を持たない紙切れ」といい、
「そんなものを、どんなにたくさん、富士山より高く積み上げったって巨大ゴミとしかならない」

って表現するんですよ。

勉強になりましたか?

  • 違反報告
  • 編集日時:2012/8/15 16:03:21
  • 回答日時:2012/8/15 15:00:38

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(13件中1〜5件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

mitito427さん

皆さんが書いてるように資源が豊富なのと太平洋に出る航路を確保したいからです

それと最初は資源が豊富なのがわかり尖閣から近い台湾が領土を主張してきたのですが
中国は台湾を自国の領土だと思っているので
台湾が主張しているのであればそれは中国のもの
という考えかたで尖閣は中国の領土だと主張してきました

tukisitanojuuninさん

答えは簡単海底資源が豊富だと判明してから主張し始めたんだから
それが要因です
今まで見向きもしなかったといったらあれですが話題になってなかったんですから
どう考えても海底資源が目的としか言いようが無い

実効支配しようとしない日本政府の対応はいただけないこのままじゃ第2の竹島に
なっても不思議ないですよ。今のままじゃそうなる可能性否定できない

suna_321さん

中国が太平洋への海路の確保と石油資源の埋蔵です。

日本の領土である経歴、事実
・戦前には、日本企業の缶詰工場が有り、現在でもその痕跡が残っているそうです。(ただし、現在は日本政府の方針で立ち入り禁止のため、私自身が確認したものではありません。)

・戦後、米国が支配していた沖縄や周辺の島々や領海は、日本に沖縄返還の際に尖閣列島も返還地域の一部としてアメリカから返還された。領土の返還に口だけの返還は考えられないので、地図などの文物も存在していると思います。外務省や政府部物を何故公開しないのか?大きな疑問です。
米国も日本と同盟国なら返還した地域と証言してくれても良いのに知らないふりしています。これは、基地問題やオスプレイの問題そして、中国との経済取引が有るから、尖閣問題については意図的に知らないふりをしているものと推察できます。

neko_tyan_mya_777さん

それで一番最初の回答者である「songkichi 」さん
尖閣諸島はどこの領土だと思われているのか知りたい
songkichiさん 自身がです。

  • 違反報告
  • 編集日時:2012/8/17 13:46:13
  • 回答日時:2012/8/17 13:36:40

denkinoteさん

資源が欲しいだけではありません。
自国の海域を徐々に延ばし、日本に近づきやがて侵略する為です。
実際、長崎の五島列島まで自分たちの領土だと言い始めています。
こんな国に戦後25兆円も支援する日本政府は頭がおかしい。
自国を攻め、国土を乗っ取る国に、経済支援をする馬鹿な国は世界中で日本だけです。
日本政府はこれまで韓国に支援してきた内容を列挙して世界中に知らしめる必要があります。
日本から経済援助を貰いながら、日本に悪口雑言やりたい放題、感謝の欠片もない。
中国の属国だった韓国を開放してあげた恩も忘れ人でなしにもほどがあります。
在日韓国人は何をしでかすか分かったものじゃない。
即刻強制退去させるべきです。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する