ここから本文です

解決済みのQ&A

「はめをはずす」という言葉は「調子にのる」の意味です。また漢字を使うと「羽目...

anatomo301さん

「はめをはずす」という言葉は「調子にのる」の意味です。また漢字を使うと「羽目を外す」。羽目を調べたら板壁(羽目板)です。「調子にのる=羽目を外す」とは・・・まだ良くわかりません。どなたか教えてください。

  • 質問日時:
    2006/10/1 21:36:17
  • 解決日時:
    2006/10/2 22:14:40
  • 閲覧数:
    10,935
    回答数:
    2

ベストアンサーに選ばれた回答

sarutahiko52さん

「はめをはずす」は確かに漢字で書くと「羽目を外す」と書きます。
しかし、この「はめ」は「羽目」ではなく
「馬銜(はみ)」であるというのが多くの辞書の解説のようです。
馬銜というのは、馬の口に食わえさせるところ。
そこを外すぐらい、調子にのって度をすごしてしまったというのです。

確かに板壁(羽目板)を踏み外してしまったと見るよりは自然な感じがします。

  • 違反報告
  • 編集日時:2006/10/1 22:29:09
  • 回答日時:2006/10/1 22:22:31

質問した人からのお礼

  • 成功回答ありがとうございました^^
  • コメント日時:2006/10/2 22:15:00

グレード

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

katuo6_12さん

馬銜を外す(はめをはずす)[=放す]
興に乗って度を過ごす。
調子付いて程度を越える。
★「はめ」は「はみ(馬銜)」の転で、「はみ」を外して馬を自由にする意からとも<大辞林>

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する