ここから本文です

温度変化による気圧変化 以前、 気圧が高くなると空気は圧縮され、 気温は高...

badapple1341398さん

2012/11/1417:42:44

温度変化による気圧変化

以前、
気圧が高くなると空気は圧縮され、
気温は高くなり、逆もシカリと
学校で習いました。

しかし、
気温(温度)が極端に低くなったり、
高くなったりする


それに伴って、気圧は変化するのでしょうか?

地学はかなり疎いので、
わがままですが、わかりやすく教えて欲しいです...。

解答よろしくお願いします。

閲覧数:
168
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2012/11/1500:33:13

一般的に地表付近だけが慢性的に冷える(放射冷却が強まる)と上空は温度風によって気圧差が解消されるので空気柱の高さはあまり変わらず地表付近の大気の密度だけが高くなり気圧は上がります
冬季のシベリア高気圧が例です 寒冷高気圧 または背の低い高気圧といいます

他方、太平洋高気圧や北アフリカを砂漠にしている高気圧はロスビー循環とハドレー循環のちょうど境目で行き場を失った風が吹き下ろしとともに上空にも溜まるため空気柱が高くなり高圧になります。この高気圧は地球が自転していない場合できません。 温暖高気圧 または背の高い高気圧といいます

逆に地表付近が熱せられると同様に気圧が下がります
熱帯収束帯 がこれにあたります
中緯度でよく見られる温帯低気圧の場合は寒気が暖気の下に潜り込むことにより上昇気流が発生し寒気に冷やされた多湿な暖気の凝結熱によってさらに強い上昇気流が発生し大陸の東側で猛烈に発達します

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

編集あり2012/11/1500:26:40

条件を揃える必要があるので、密閉空間で、余計な要素を排除して考えます。


圧縮するということは、体積が、小さくなるので、
単位体積当たりの熱量が、増えるので、温度は、上ります。
この場合、当然、熱量は、閉じ込められており、出入りは無い条件です。

萎んだ風船を温めると膨らむのは、中の気圧が、上るからです。
冷めれば、中の気圧が、下がるので、また、萎んでしまいます。
この場合、当然、風船内の空気の、熱量の出入りは有る条件です。


地学というよりも、気体の特性です。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する