ここから本文です

ベストアンサー以外の回答

6〜15件/31件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pyy********さん

2018/5/1708:00:47

私がMモードで撮影するときはホタルの撮影と花火の撮影ということで夏に使うのが多いですね、花火ではシャッタースピードをバルブにして2秒の場合もあるし5秒ぐらいのときもある一枚一枚違います、ホタルは絞りもシャッタースピードも固定して使うので、ストロボ撮影もマニュアル撮影ですね。

d_a********さん

2018/5/1707:39:14

趣味でやるときなら、撮影者の意思を数値化して設定する楽しみ。仕事としてやる時はカメラ任せにして失敗することを防止する。

使い古された言葉を使うならマニュアル撮影には光りと影を操る楽しみがあります。

duf********さん

2018/5/1707:02:03

マニュアルでしか撮れないことです

coc********さん

2018/5/1521:26:26

プロの場合は「単体露出計」を使うのが普通ですので、
カメラの露出設定も当然にMになります。

ストロボ撮影だけに限らず、逆光での人物も、窓辺でのブツ撮りも、
単体露出計を使って露出を測り、それを経験と勘で補正して、撮ります。

ピントもMFが基本です。


なぜに単体露出計を使うのか?
入光式なら、逆光でも白っぽいモノでも黒っぽいモノでも、基本的に露出補正をせずに出た目で適正露出が得られるからです。

mi2********さん

編集あり2018/5/1813:42:08

ストロボを使うときは必ずマニュアル露出を使います。

ストロボ無しで環境光の露出を決めて、ストロボの強さで被写体の露出を決めています。

ストロボの強さだけはTTLオートにすることが多いです。

ストロボ以外も自動露出だと不確定要素が多すぎて結果を予測する事が容易ではありません。

pho********さん

2018/5/1517:15:23

スタジオ等、ジェネレーターやモノブロックを使用する場合はマニュアルでしか撮れません。
薄暗い中でストロボの届かない遠景を、何処まで明るくするか判断が必要な時。
何枚も同じ条件で撮れている必要のある集合写真。

AEも多用していますが、マニュアルでしか撮れない物も沢山あります。

usa********さん

2018/5/1514:33:34

私はフィルム時代、最後までマニュアル専用機を使っていました。
フィルムは、その場で結果を確認できないので、どう動くか分からないAEよりも、自分の勘でマニュアルで撮ったほうが外れが少ないと思ったからです。

因みに私が写真を始めた当時、リバーサルフィルムをAEで使った場合、ヒット率は3割以下と言われていました。

さて、デジタルになってからですが、正直、マニュアルは全く使いません。
デジタルでは、フィルム時代よりも測光の精度が飛躍的に向上している上に、撮って直ぐに結果が確認できること、仮に若干露出が外れていても、後処理でかなり何とかなること・・・そんな理由からです。

私がフィルム時代にマニュアルを使ったのは、別にこだわっていたからというよりは、必然性からでした。デジタルでは、その必然性を感じないので、例えば三脚を立てて長時間露光するとか、そういう時以外、全く使いませんね。

あと、全く使わない理由として、フィルム時代のマニュアル専用機に比べ、操作性が大幅に劣るからというのもあります。

pit********さん

2018/5/1513:31:07

確実に思い通りに仕上げたい場合。
同じ条件下で同じ写真を何枚も作る場合。

これはオートでは全く不可能です。

kam********さん

2018/5/1512:57:51

私は、殆どの場合、AE+露出補正で撮ります。

マニュアルは、同じ条件で撮りたい時に使います。入射式の露出計を使うときにも使います。

カメラ内の露出計を使うなら、オートでもマニュアルでも、結果は同じです。

sat********さん

2018/5/1512:50:47

マニュアルが殆どなので逆にオートの必要性を感じません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる