ここから本文です

明治30年の50銭硬貨ってめずらしいですか?いくらくらいで売れますか?1枚だ...

cassh1973さん

2009/12/3023:03:11

明治30年の50銭硬貨ってめずらしいですか?いくらくらいで売れますか?1枚だけですが・・。

上切,下切,50銭硬貨,いくら,竜50銭銀貨,明治30年,下向き

閲覧数:
22,799
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2009/12/3121:45:08

これは先の方が回答されている通り、「竜50銭銀貨」です。

評価ですが、写真を拝見すると美品というより、竜の図柄が磨滅しているように見受けられますので、並品の評価2000円になります。

但し、できるなら表面(五十銭の額面表示があるほう)を写してほしかったです。何故ならば、この「竜50銭銀貨」の明治30年銘には2タイプあり、一つは評価が低いのですが、もう一つはかなり稀少なものですので。

詳しく説明しますと

「五十銭」の額面の下部に、菊と桐の枝が交差し、リボンで結んである部分がありますが、その左右に菊と桐の枝の切り口(判りづらいかもしれませんが、ルーペに見れば判ると思います)が上向きと下向きの2タイプあります。専門的には、上向きは「上切」、下向きは「下切」
と区別しています。仮に並品の評価として、

・上切 80000円

・下切 2000円

と40倍もの差があります。もし「上切」の美品であれば10万円(下切は3000円)、完全未使用なら40万円(下切は6万円)の評価がついています。この2つのタイプがあるのは、明治9、10、30、31、38年の4つです。このうち明治9.10年は両タイプとも珍品ですが。

是非、表面の枝の切り口を確認して下さい。もし「上切」であればオークションでもかなりの値が付くかもしれませんので。

このサイトに竜50銭銀貨の「上切」と「下切」の拡大写真があります。

http://kmcoin.ciao.jp/newpage3.htm

質問した人からのコメント

2010/1/4 10:15:41

詳しいご説明ありがとうございました。
切り口は右側が上切で左側が下切となっており、結局どちらかわかりませんでした。ご紹介のサイトでも比べたのですが同じではないような・・・。
持っていても仕方ないので売ってしまおうとおもいます。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

zmzmz555さん

編集あり2009/12/3107:18:26

ヤフオクに明治41年の50銭硬貨が500円で出てますね。大正13年のも500円みたいなんで500円くらいでしょう。
元値の1000倍なので当時の貨幣価値からすると大したもんでしょうね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。