ここから本文です

切れ痔の手術を受けるかどうか迷っています。

chiechiechieko829さん

2010/4/1122:12:27

切れ痔の手術を受けるかどうか迷っています。

27歳女です。

かなり前から排便が2~3日に1回しかなく、便が固く、すっきりと出るのはごくたまにという状態でした。
そのときはそれが普通だったので、改善する気もなかったのですが、やはり毎日すっきりと出るほうがいいだろうと思い食物繊維を摂るようにし始めました。
たぶん水分が足りないせいだと思いますが、食物繊維を摂るようになると前より固い便が出るようになり、出ないとすっきりしないのが嫌で固い便を無理やり出したりしていたらちょっと肛門が切れた感じがありました。
それが半年くらい前です。
そのときはそのうち治るだろうと思って市販の薬を塗っていたのですが、便をやわらかくする努力をするわけでもなく固い便をし続けていたらあるとき中のほうが切れたような痛みがありました。
寒くなったころから便がますます出にくくなり、痛みで排便をするのが嫌にさえなってきました。
2月の中頃に排便中に激しい痛みがあり、便器の水が真っ赤になり、それでやっと病院に行きました。
朝と夜2回座薬を入れるように言われました。それでもあまり改善しなかったので先週肛門の内圧検査をしたところ、筋肉ではなく皮膚がもろくなっているので切れるのだろうと言われ、、もろくなった皮膚を取って良く伸びる皮膚を張り付ける手術しないと治らないと言われました。
自分が悪いので仕方ないのですが、とてもショックでした。
今は水分を多く摂るようにし、全く食べていなかったヨーグルトを食べ、ストレッチやウォーキング等の運動をするようにしています。
そのおかげで現在は朝食を食べるとすぐに排便をすることができ、痛みも排便後にジーンとする程度で以前ほどの苦しみはなくなりました。
医師には、あなたは妊娠したら絶対また切れるから今のうちに手術してきれいにしといたほうがいいと言われました。
手術には10日弱の入院が必要だと言われています。
会社をそんなに休むのは難しいし、結婚・妊娠の予定も今のところありません。
現在も座薬は使っていますが、このまま手術をせずに治せないものか悩んでいます。
私が勧められている手術は切れ痔を繰り返して肛門が狭くなっている人のためのものだと思うのですが、今は普通の太さの便が出るし、肛門狭窄という状態にまでなってしまっているのかわかりません。
経験者の方、痔に詳しい方の意見を聞きたいです。
よろしくお願いします。

閲覧数:
7,969
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

speechcaseさん

2010/4/1516:14:28

自分も今、同じような境遇で悩んでいるものです。
排便後にジーンと痛むのは狭窄の可能性が高いですね。それでも、切るより今の生活習慣と座薬を続ければ良くなる可能性は高いと思いますよ。とにかく我慢強く努力して、半年しても出血が無ければチャンスは有ると思います。その時にもう一度、お医者さんに相談してみてはいかがでしょうか。
出産の時は、大概の人は切れるのであまり今から気にしない方が良いですよ。

質問した人からのコメント

2010/4/18 09:22:55

降参 ありがとうございます!質問をさせていただいたときよりも今は痛みがだいぶなくなってきています。まだ手術を決断するには早いと思うので生活習慣の改善をこれからも続けていきたいと思います。
他のお二方もありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

frenchyyukiさん

2010/4/1522:27:20

切れ痔で私も すごく辛い思いをしました。
トイレでの激痛が怖くて 毎日トイレに行くのが苦痛でした。
あまりに何回も切れ痔を繰り返し ボトックスの注射をしてもらう手術もしましたが
何も改善されず 途方にくれていた時に
ウィートグラス のスーパーバームと言うのを見つけて
藁にもすがる思いで 購入しました。
サイトには、切れ痔の人にも2-3日で効果があるとあって 半信半疑でしたが
今日で使い始めて3日目 今までの激痛がうそのようになくなりました!
是非このサイトを見てみてください。
手術を受ける前に このクリームを使うことを強くお勧めします。
早く 良くなりますように。。

http://www.drwheatgrassjapan.com/conditions/anal-fissure/index.html

ppersimonさん

2010/4/1313:34:57

このような場合であれば、痔については、鍼灸をお勧めできます。
私の経験では、今のところ、全てが治るとは勿論、言えませんが、
結構効き、未だ痔ろうについてのみ治療はしたことが無いとはいうものの、
結構効果がでると思ってます。まさか等と思うかもしれませんが、東洋医学
系統は、一見した普通の常識的なものでは推し測れません。
鍼灸の特徴は、必ずしも患部を治療しませんので、痔の場合も患部を
治療する方法もあるのですが、私は一例以外は、全て患部以外の治療
で行ってきました。それで本人の申告のみでの治療で患部を見てません。
たまたまですが、初めに治療したのが、自称「切れ痔」の農家の方で
出稼ぎで飯場にいた時という事で27年間の痔で、トイレでは糸のような
出血があり、酷い時には便器が真っ赤になるというものでしたが治りました。
それから痔では60~70名あまりを治療してます。
効果が判らないという人は、痔の程度がものすごく軽く、年に一二度酒を
飲んだ朝のトイレで痔があるといったものだったと思います。
むしろ痔の程度の重い方が一般的な言い方をすれば、効果が判ります。
このようなわけで、鍼灸をお勧めできます。
ただ、「鍼灸師でも痔の治療の経験の無い人も,結構いると思いますので、
この点、一律のことがいえないのが残念です。
たとえ経験無くても治す気持ちで取り組めば、方法は鍼灸では鍼灸という
単なる方法しかありませんので、誰がやっても効果出せると思うのですが」
これ以上紹介できないのが、残念です。手術に気が進まないのであれば
多少お金はかかりますが、鍼灸してみてからでも遅くないと思います。
もし、鍼灸治療される場合は、鍼灸院にこのようにお伝えください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。