ここから本文です

北朝鮮と国交がある国はロシアと中国以外にもまだあるのでしょうか?この二カ国は...

par********さん

2006/12/2420:27:53

北朝鮮と国交がある国はロシアと中国以外にもまだあるのでしょうか?この二カ国は共産圏だからわかるのですが、他にあるとしたらどういった理由で国交を持っているのでしょうか?

閲覧数:
47,471
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

編集あり2006/12/2421:30:53

2006年3月の時点で158カ国と国交があります。先進国ではアメリカ、日本、フランス以外はたいてい国交があります。イギリスやドイツともありますよ。EU諸国との国交は2000年以降、金日正政権が結んだものです。とくに友好関係が深い国は、中国、ロシアのほかにイラン、南米諸国、アフリカ諸国です。理由は政治、経済、文化、スポーツの交流を通して友好関係を深める、それから国防の点からも国交は必要です。どこの国でもおなじです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「北朝鮮 国交のある国」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mis********さん

編集あり2006/12/2510:49:59

北が国連を舞台に外交関係を有する国家は154カ国(2005年6月現在)とされていますが
昨年、国連総会で北の拉致非難決議が日米英等45カ国の共同で提案され、
実質的な北への忠誠心の踏み絵になりましたが、票決は北と中ソ対日米国の争いで
賛成88カ国、反対21カ国,棄権60カ国で採択されました。
反対国の主な国は中国、キューバ、エジプト、インドネシア、イラン、ラオス、リビア、マレーシア、
ロシア、スーダン、シリア、タジキスタン、ベネズエラ、ベトナム他アフリカや旧ソ連の分裂国家で
北との実質的な国交があり、共産若しくは独裁反自由平等国家が主で反米色の濃い事が特徴です。
棄権国家には韓国、カメルーン、バーレン、ネパール、ナイジェリア、パキスタン、シンガポール、
スリランカ、タイ、チュニジア、エチオピア、インド、ガーナ、タンザニアなど殆どが中国の影響力のある
後進国で、中国と何らかの利害関係があることを示しています。
この時点までは、外交的には北を中国が手のひらで動かせるような強力な後ろ盾でしたが、
核保有国となると、北が中国を離れ単独で走り出す危険性があり中国の思惑からハズレますから、
6ヶ国協議で中国が北の核放棄で主導権が取れないと、今後は棄権国群は一様に反北になる可能性があると思われます。

kon********さん

2006/12/2421:08:09

外交関係を有する国は154ヶ国(うち南北双方が外交関係を有する国は150ヶ国)
大きな理由は無いと思いますよ。北の共和国から外交のアピールがあり、樹立したんでしょう。北と利害関係がある国は、そんなに多くないですからね。

外務省の北朝鮮の基礎データですよ。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/n_korea/data.html

pom********さん

2006/12/2420:34:57

たしかイタリアやスイスも国交があったと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる