ここから本文です

冬の風は「木枯らし一号」で春は「春一番」ですよね。 細かい理屈なんかもある...

nao********さん

2005/11/1300:36:47

冬の風は「木枯らし一号」で春は「春一番」ですよね。

細かい理屈なんかもあるんだとは思いますが、それはともかく、
なぜ一号と一番って違うのでしょうか?

確かに言ったときにしっくりくる感じはありますが、
一号と一番の違いに明確な理由はあるのでしょうか?

教えてください。

閲覧数:
10,878
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

at3********さん

2005/11/1301:41:25

「春一番」は、漁師の間での俗称が広まって気象用語になったもの、
「木枯らし一号」は気象庁の職員が使い出して定着したもののようです。
気象庁は台風でも「○号」という風に呼んでるので、職員にとってもなじみが深かったんでしょうね。
あと「春一番」には発祥の地がちゃんとあるのでリンクを貼っておきます。
http://www.city.iki.nagasaki.jp/sightseeing/history/history_02.html
http://www.tbs.co.jp/morita/qa_kaze/faq_021104-05.html

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fro********さん

2005/11/1300:46:16

そう言われると、そうだね・・・。

“春一番”は春が来たことを象徴する風なので、春一番目の到来通知という意味から“春一番”なのかもしれません。
“木枯らし一号”は、二号・三号・・・とあるのかもしれません。

一応、サイトを見つけてみましたので、見てみてください。
春一番と木枯らし1号をクリックしてください。⇒
http://www.tbs.co.jp/morita/jouhou.html

mon********さん

編集あり2005/11/1300:42:30

木枯らし二号や木枯らし三号は、
有る場合と無い場合が有るから。
有っても発表は行われない。

春2番や春3番は必ずでは無いが
ほぼ毎年のように強風が吹くから。
微妙な違いです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる