ここから本文です

行政書士と司法書士の違いを教えて下さい。 入力した文字数が足りません。

mariri2005_2さん

2006/2/623:24:20

行政書士と司法書士の違いを教えて下さい。

入力した文字数が足りません。

閲覧数:
3,564
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nyagomusumeさん

2006/2/719:43:32

司法書士の元々の業務は登記です。
家を登記したり、土地を登記したり、会社を登記したり・・登記に伴う書類作成もします。
しかし今では研修を受け試験に合格した司法書士は簡易裁判代理権があり仕事が
大きく広がりました。後見人の登記、自己破産、債務整理やらご近所トラブルも相談に乗る方がいます。

行政書士は官公庁に提出する書類作成業務及び申請・届出をするのが仕事です。
官公庁に出す書類とは許認可関係書類。世の中いろんな許可がありますよね?
代表的なのは建設業、産業廃棄物、宅建業者、古物商、貸金業、農地法など。
相続の遺産分割協議書、会社設立の書類も作ってくれます。
でも登記はできないので登記だけは司法書士に依頼します。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kusirosiさん

2006/2/623:32:15

司法書士は
・裁判所、法務局関連の
書類作成、提出代行
研修認可により簡裁での当事者の代弁
(不動産、法人等登記など)

行政書士
・他の士業の独占業務以外の
官公庁関連の
書類作成、提出代行

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。