ここから本文です

猫が赤貝を食べると耳が溶けて無くなると聞いた事があるのですが、 本当ですか?

アバター

ID非公開さん

2004/10/408:47:19

猫が赤貝を食べると耳が溶けて無くなると聞いた事があるのですが、
本当ですか?

閲覧数:
3,472
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kondou557さん

2004/10/409:23:42

アカガイでは聞いた事がありませんが「春先のアワビの内臓を猫が食べると耳が落ちる」という東北に伝わる諺は本当のようです。光過敏症の一種で猫が内臓を食べた後、日光が当ると毛の薄い耳などがウルシに被れたようになり、あまりの痒さに耳を掻きます。何度も何度も掻くうちに、耳が化膿(壊疽)して腐り落ちるそうです。
原因物質はクロロフィルa(葉緑素)の分解物の[ピロフェオホルバイド a](pyropheophorbide a)で、毒は俗に肝臓と呼ばれる中腸腺に局在します。2月~5月の有毒時期の中腸腺の色は濃緑黒色を呈します。無毒な色は灰緑色~緑褐色です。
ホタテガイの貝柱を加工する工場では、製品に必要ないヒモ(内臓)を捨てることがありますが、それを食べた猫が同様の症状を示し、その工場の周りの猫は皆、耳無し法一状態だったという笑えない事実もあるようです。アカガイの報告は聞いたことはありませんが、貝の内臓は猫に与えるべきではないでしょう。


http://web-mcb.agr.ehime-u.ac.jp/tradition/articles/risk02.htm 光過敏症

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2004/10/409:08:36

赤貝じゃなくて、アワビじゃないの?
なんかアワビの肝らしいんですが、葉緑素の分解されたものが沢山含まれていて、
それが光と反応すると炎症を起こして、皮膚の薄い耳で特にひどい症状がでるって聞きました。

あ、ひょっとして赤貝も餌がコケや海藻なら、同じかも知れませんね。

アバター

ID非公開さん

2004/10/409:03:53

迷信でしょうか?
うちの猫は赤貝食べませんでしたのではっきりとは言えませんが。。。
ホタテなどは平気で食べますので。。。
そもそも耳が溶ける根拠が無いと思いますよ。
耳が溶けるなら他の部分も溶けますから。。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる