ここから本文です

三沢選手のフェイスロックについて 今、昔の全日本プロレスのDVDを見てますが、...

fra********さん

2013/1/1104:38:44

三沢選手のフェイスロックについて

今、昔の全日本プロレスのDVDを見てますが、三沢光晴選手のフェイスロックは、 使い始めの頃(クラッチ部分が顔にくる)とトップ選手になった頃(腕で顔を包み込む)で全く形が違いますが、何故変えてしまったのでしょうか?

昔のフェイスロックは鶴田選手からギブアップを奪った位だから威力満点のように思うのですが。

閲覧数:
646
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mar********さん

2013/1/1107:32:14

プロレス技ってほとんどそうじゃないですか?武藤のシャイニングだって初期型の方が威力満点だけど今の形に変わってしまいました(膝が悪いってのもありますが)。要するに威力が有りすぎるものは相手に怪我をさせてはいけないので、徐々に改良していくのではないでしょうか。

質問した人からのコメント

2013/1/11 22:26:41

ご回答ありがとうございました。なるほど・・・。鶴田選手もバックドロップを対戦相手のレベルによって角度を変えている、と仰っしゃてましたし、それと同じなのですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる