ここから本文です

ロシアのイワン4世(イワン雷帝)は少しでも怒らせたら炎のごとく激怒しかなり残虐...

ore********さん

2013/1/1119:00:57

ロシアのイワン4世(イワン雷帝)は少しでも怒らせたら炎のごとく激怒しかなり残虐な方法で拷問&処刑を行ってたって話を聞いたんですが本当ですか?

閲覧数:
537
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

goo********さん

2013/1/1122:00:32

1582年に息子と口論となりついカッとなって息子を殴り殺した事は有名です。

幼いころは実権を貴族達に握られ冷遇された事が子族舘への憎しみとなり、成人して権力を握るとたちまち貴族への弾圧を始めました。
一旦怒ると見境が付かなくなるタイプで精神的な疾患があったのかも。息子殺しの直後大いに公開しましたが後の祭りです田。

しかし、一方で軍制改革、土地改革、商業の保護と促進、外国との通商なども行い、暴虐的所業と名君としての所業という相反する側面を持った人物です。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

met********さん

2013/1/1120:25:29

本当です。
気に入らない貴族たちを串刺しの刑に処して街道沿いに並べたとか。
20年ぐらい前にイワン雷帝の本が出ていたと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる