ここから本文です

富岡製糸場て

kou********さん

2013/1/1319:02:12

富岡製糸場て

世界遺産になるほどのものですか?

閲覧数:
2,791
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2013/1/1322:03:56

富岡製糸場の世界遺産登録は、繭を生産した養蚕農家群、自然の冷気を利用して蚕種(繭の卵)を保存した風穴などを含め「富岡製糸場と絹産業遺産群」として登録されるようです。

富岡製糸場は、西洋建築技術の木骨レンガ造という技法で建造され、当時のままで保存されていて建造物そのものに価値が認められています(国の重要文化財に指定されている)。
また富岡製糸場の生糸の先進的な大量生産技術は、全国から集められた工女によって国内各地に伝播され、1920年代には世界一の生糸輸出国になりました。戦後は、生糸生産のオートメーション化にも成功、自動繰糸機は全世界に輸出され、絹の大衆化に貢献したこと等も評価されています。

ユネスコは、こうした産業遺産の登録を増やす傾向にあり、登録は期待できると思います。
政府は昨年8月23日、世界文化遺産に推薦することを正式に決定しましたので、順調にいけば2014年に開催される世界遺産委員会で登録の可否が審議されます。

個人的には、生糸を染め、織り、反物に仕上げる現代に息づいている絹織物産業を含め、登録してほしいと思っています。

参考までに、世界遺産候補「富岡製糸場と絹産業遺産群」は↓
http://heiwa-ga-ichiban.jp/sekai/sub/sub18.html

質問した人からのコメント

2013/1/20 13:28:52

感謝 ありがとうございます

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gur********さん

2013/1/1511:10:33

いってみればわかるけど結構感動する。
明治5年の建物が残ってるなんて。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる