ここから本文です

スロット北斗の拳2011のセールスポイント

聖帝さん

2013/1/1421:15:34

スロット北斗の拳2011のセールスポイント

中段チェリーの興奮、モード移行システムによる期待感、前兆演出。
一度ARTに入れば設定差はなく、初代のバトルボーナス同様に、設定不問の大爆発が期待できる。
回想疑似連、カットイン、ボタン連打など、アツい瞬間が盛り沢山。

だそうです。

スロット北斗中毒の皆さん、自由にツッコミを入れてください。

閲覧数:
451
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ins********さん

2013/1/1501:42:58

最高に面白い機械だと思うんだけど、何せ低設定の誤爆率が低い

ある程度設定入れたら秘宝やバイオより稼働すると思うんだけどなぁ

質問した人からのコメント

2013/1/17 13:55:17

感謝 皆さん回答ありがとうございます。
稼働はいいのですが、設定が高いと思われる台を打っても普通に負けるのはレバー強打もんですw

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

虎党さん

2013/1/1515:11:49

初代を凌ぐ、強敵(とも)の戦闘能力のアップ。
スイカがまるで夢想転生(もはや空気)。
リンの躓き度、大幅アップ。
赤強ザコ→岩山両斬波・北斗斬悔拳→角チェの大幅アップ

・・・・ん?!
「なんだテメェは?! あべしっ!!!!」

tes********さん

2013/1/1422:07:02

初代よりも中段チェリー後の挙動で外れたのが分かりやすくてドキドキしないw。

フリーズを経由しない北斗揃いの継続率がへなちょこ過ぎる。

ゴウショウハを避ける・耐えるきがしない。

とまあ、こんな感じですかね?
でも秘宝、garo、慶治なんかと比べるとまだ良心的なきがするのは気のせいだろうかw

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる