ここから本文です

神社への寄付金 神社への寄付金に正式名称って何かありますか? 奉納金でし...

gya********さん

2013/1/1511:10:58

神社への寄付金

神社への寄付金に正式名称って何かありますか?

奉納金でしょうか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
58,818
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kaw********さん

2013/1/1514:27:02

特に一つには決められていないようです。寄付、献金、賽銭、布施などなど。一般的には寄付金でしょうね、これは宗教宗派を問わず共通です。

納める側としては、慶事の昇殿参拝では「初穂料」、昇殿参拝などで玉串奉奠を行う場合には「玉串料」などとも書きます。
また一部神社での祈祷では「祈祷料」でも構いません。
例大祭で特に昇殿しないが改まって寄付する場合は「奉納」「初穂料」などとなります。
これも特に決まりではないので、自分で納得できればどれでもいいでしょう。判らなければ奉納でも構いません。
氏子会や崇敬会など、或いは組合や企業では「奉賛金」とする場合もあります。経済的に支援する団体を「奉賛会」という場合もあります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「奉納金」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

編集あり2013/1/1513:37:35

本殿の建築、改築、または、何かの行事などのための寄付金でしょうか。

この場合は、「御奉賛金(ごほうさんきん)」が適切だと思います。

実例URL:http://suwataisya.com/housankin.html

補足
名目としては、「奉賛金」、
そして神社へお渡しする場合のお包みの表書は、
「御奉賛金」となります。
説明不足の点、申し訳ありません。

ble********さん

2013/1/1511:15:24

隣に、神社が有ります。
だいたい皆さんは、
「御榊料」 「御奉納」 を
書いているようですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる