ここから本文です

「性善説」・「性悪説」の具体例

nih********さん

2013/1/1914:31:22

「性善説」・「性悪説」の具体例

「性善説」・「性悪説」には様々な捉え方がありますが、澤登俊雄 著「少年法」(1999)の中で

“少年非行は社会を映す鏡だと言われているが、少年による重大犯罪が起こる度ごとに、家庭・学校・地域社会を含む大人全体の責任の重さを強調し、少年の保護に全力を挙げるべきだとする「国親思想」と”

“例え少年であっても重大事件について厳重に処罰しなければ、社会の秩序が維持できないとする「小さな大人」観とが厳しく対立している”

“前者の「国親思想」に関しては、犯罪少年を保護に欠けた子供として捉え、国が親に代わって保護を与えるべきだという考え方があり、そこから今の少年法の基礎が出来上がったと言われている”

と書かれていて、これらを「性善説」・「性悪説」に例えてみると
「小さな大人」観→性善説。少年が犯罪を起こしたら厳しく処罰する。
「国親思想」→性悪説。少年が犯罪を起こすのを防ぐため厳しく教育する。

に当てはまるのでしょうか?

また、いじめの問題に関しても、いじめが起こった後の対応が大切だと説くのが「性善説」、いじめを未然に防ぐのが大切だと説くのが「性悪説」ですか?

閲覧数:
2,867
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kok********さん

2013/1/1915:03:57

「少年非行は社会を映す鏡だと言われている・・・」

まず、一行目から間違っています。

非行や犯罪を現実として認知せず、「鏡」などというものに比喩している。

比喩を使う場合、

現実を鮮明に表すイメージとして使用される事がほとんどだが、

この場合、全く違うイメージとして使用しているので、

理論上のペテンであるといえます。

何を得意げに、歪んだ比喩を語っているのでしょうか?。

殺人や、強姦などの重大な犯罪を犯すものは、

国民全体からみれば、圧倒的少数派です。

そんなものが、社会を写す「鏡」であるわけがない。

社会や時代が見たいのなら、「統計」をみればいいのです。

なにをくだらない理論をブチ上げてるのでしょうか。

例えば、少年がある重大な犯罪を犯したとする。

その罪を、親に被せるわけでもなく、

本人に被せる訳でもなく、

なんと、社会全体に被せようとする。

ふざけんじゃありません。

私は、澤登俊雄さんという方は知りませんが、

こいつも社会の一員です。

犯罪を世間や社会のせいにするのであれば、

お前も責任とれよ(笑)。

社会の一員であり、おまけに言いだしっぺの癖して、

こいつは少しでも反省してるのかね?。

犯罪は時代や社会をうつしだす「鏡」である。

こんなことを言い出す奴は、ろくなもんじゃありません。

自分の歪んだ社会観で写した鏡で、

社会が見える訳がない(笑)。

いじめ問題なんてものは、

いじめた奴をそれなりに処罰すれば、

激減するに決まっています。

いじめ被害者の相談窓口やら、

スクールカウンセラーやら、

いじめられる方の避難場所やら、相談場所ばかりに力をいれて、

いじめた奴を放置すれば、

いじめが蔓延するのは当たり前です。

非道も犯罪も許さない正義の権力を学校内に樹立しなければ、

いじめの蔓延は防げません。

性善説と性悪説を少し述べられていますが、

現在の文部科学省は、「性善説」を振り回しすぎです。

いじめにしても、

加害者は遊び半分でやったとか、

すぐに反省する良い子だとかほざきます。

遊び半分で、犯罪を犯す奴など、ろくなやつじゃないし、

一旦、犯罪を犯せば、反省しようがなにしようが、懲罰されなければなりません。

性善説で悪の懲罰を避けることは、

悪を許容する世論を形成し、

人と人が共存する公共秩序の基礎を破壊します。

性善説を振り回すにしても、悪の懲罰は避けてはいけません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「性悪説 例」の検索結果

検索結果をもっと見る

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる