ギャンブル依存症は日本では成人人口の5・6%、つまり550万人がギャンブル依存症となってます。 アメリカは0・6%、マカオ1・8%に比べると世界一ではないでしょうか? 原因はパチンコという

生き方、人生相談9,856閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しくありがとうございます! 自殺率、離婚率にも悪影響なんですねパチンコは。

お礼日時:2013/1/23 9:36

その他の回答(2件)

3

もちろん原因はパチンコパチスロですよ。 しかし日本からパチンコを排除することは不可能です。 露骨に換金をして誰がどう見ても違法なのにも関わらず警察は見て見ぬ振り。 ギャンブル依存症で多くの自殺者を出しているにも関わらずマスコミや政治家は見て見ぬ振り。 見て見ぬ振りどころか、マスコミはパチンコを宣伝し、警察と政治家はパチンコの用心棒…。(金で買収されてます。 この国は根底が腐っています。

3人がナイス!しています

3

昔は競馬・競輪・競艇などにもウェイトがあったと思いますが、今はパチンコ・スロットへのウェイトが高いですね。 一時期は当たれば数万~数十万まで手に入れることも可能であったこと、タバコ吸い放題、クーラー快適、ゲーム感覚という点などからもパチンコ・スロットへのめりこむ若者も多いのではないでしょうか。 ま、結果的に言えば、勝てるようにできていないからこそ経営が成り立っているんですよね。 高い改装費用や新台入替が定期的にできてしまうのも、顧客からお金を確実に回収できている証拠ですね。 バイトしてせっかく貯めたお金をあっという間にギャンブルにつぎ込んでいる大学生や主婦、高齢者の様は、もはや娯楽を通り越しているとも思えます。 そしてまた、この国は大丈夫かなぁ~と思ってしまう今日この頃です^^;

3人がナイス!しています