ここから本文です

IgA腎症、扁摘パルス副作用についての質問です。 ステロイド20mg隔日服用...

cys********さん

2013/1/2219:58:46

IgA腎症、扁摘パルス副作用についての質問です。

ステロイド20mg隔日服用期間は、ムーンフェイスなどの副作用はおこりますか?

仙台式扁摘手術をされ、扁摘パルスを治療をされた方に質問です。
(扁摘パルス3クール投与→30mg隔日×2ヶ月→25mg隔日×2ヶ月→20mg隔日×2ヶ月→15mg隔日×2ヶ月→10mg隔日×2ヶ月→5mg隔日×2ヶ月→終了)

結婚式を控えている女性です。
結婚式後に、扁摘手術をする予定でしたが、医師に「結婚式まで半年近くあるから、結婚式前に行おう」と言われました。

正直、今まで、IgA腎症の治療で、ステロイドを服用してきて副作用を経験しているので、結婚式当日に副作用(ムーンフェイス)が出るなんて嫌です。

しかし、医師は、「隔日服用だし、副作用は出にくい」と言います。
本当にそうでしょうか?心配です。

確かに、今までのステロイド治療は、隔日服用ではなかったので、副作用が完全にでて、ムーンフェイスにもなりました。

隔日副作用だと、医師のいうように、ムーンフェイスになりにくいのでしょうか?

実際に扁摘パルスをされた方に実体験を伺いたいです。

もし、仮に、結婚式の前に、扁摘手術を行うと、結婚式あたりではステロイド20mg隔日服用の期間に該当します。


一生に一度の結婚式なのに、新婦がムーンフェイスだと想像するだけで泣きそうになります。

どうか、回答をお願いいたします。

閲覧数:
3,591
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yam********さん

編集あり2013/1/2223:02:09

IgA腎症で、扁摘とステロイドパルスをしました。
当時30歳、男性です。
私の場合は、ステロイドの期間がそんなに長くはなかったです。確か3ヶ月くらいでした。また量も減らして行く方法ではなく、最後まで同じ量でした。
副作用の説明として、ムーンフェイスの説明もありましたが、私はそんなことは一度もありませんでした。
副作用があったといえば、点滴後一日くらいは体がとてもだるく辛かったことくらいです。
でも、それもステロイドをやる度に楽になって行きました。
体が慣れて行ったのでしょうか?

元々女性の方がむくみやすいので、男性と女性で違いがあるのかもしれませんが、私は特に副作用による辛さはありませんでした。
一生に一度の結婚式をムーンフェイスで迎えるのは確かに辛いと思いますが、それを優先して腎臓を悪くしてしまって透析にでもなったら、もっと辛いです。
あなたにとって、扁摘ステロイドがどれほど緊急性が高いのかわかりませんが、医者が少しでも早めにと言うのなら、できる限り早めにした方がいいように思います。

色々大変とは思いますが、頑張ってください。
ぜひ、病気に打ち勝って幸せな結婚生活を過ごしてください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる