ここから本文です

関係性f、T、ωの式的な関係性はわかるのですが ω=2π/Tのイメージがわきません。 T=...

adj********さん

2013/1/2313:43:37

関係性f、T、ωの式的な関係性はわかるのですが
ω=2π/Tのイメージがわきません。
T=2πR/υ
だと円を速度υで1周するまでの時間だとわかるのですが…。

閲覧数:
225
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

clc********さん

2013/1/2400:28:19

私はこのようにして考えています。

ω....核速度。一秒間にどれくらい回転するか。例えば1/2であれば一秒間に半周します。

T....周期。一回転する時にかかる時間。

2π.....一周。360°


これらを踏まえて

ωT=2π


『ぐるぐる回るときの速度×一周するときの時間=一周分』です。

本質的にも間違っていないと思います(たぶん)

あくまでオススメなので、参考までに・・・

質問した人からのコメント

2013/1/24 21:03:25

ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

k03********さん

2013/1/2313:48:15

adjustitsさん

ω=2π(rad)/T
ω=360(度)/T //1秒あたりの回転角。から上へ。

T=(2πR)/υ

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる