ここから本文です

友人の愛犬の命を奪ってしまいました。 先日、私は1才10ヶ月の娘を連れて友人宅...

アバター

ID非公開さん

2013/1/2323:15:44

友人の愛犬の命を奪ってしまいました。

先日、私は1才10ヶ月の娘を連れて友人宅へ遊びに行ってました。そのお宅にはチワワがいました。友人はとても可愛がっていました。

私は娘にキシリ

トール入りのタブレットを食べさせていたのですが、ワンちゃんが食べてしまい中毒を起こしてしまいました。
娘があげてしまったのか、落ちたのを食べてしまったのかは分かりません。

すぐに病院に連れていったのですが、2日後に亡くなってしまいました。

取り返しのつかない事をしてしまいました。

亡くなったワンちゃんや友人、ご家族の皆さんの苦しみを思うと心が傷んでなりません。
大変大きな傷を与えてしまいました。

あの日、キシリトール入りのタブレットをなぜ持っていってしまったんだろう…

あの日、私が行かなければ…
私と友人にならなければ…

後悔しかありません。

キシリトールがワンちゃんにとって毒だということを知らなかった自分の無知さにも腹が立ちます。

私に出来ることを日々考えていますが、
まずはお線香をあげに行こうと思っています。
お金で解決出来る問題では無いことは十分承知ですが、入院代、火葬代などは支払おうと思っています。

その他に私が友人にしてあげられる事はありますか?

また、今後友人にどのように接していけば良いでしょうか?
(息子同士が同じクラスのママ友です。)

補足たくさんのご意見や暖かいお言葉ありがとうございます。

今回ワンちゃんはキシリトールのタブレットを2粒食べてしまった事により肝機能が破壊されてしまったと言われました。
ですので、今回の事が原因で亡くなってしまいました。

友人には自分の気持ちを素直に伝え、
心からお詫びをし、ワンちゃんに手を合わせてこようと思います。

閲覧数:
281,220
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sachiho1106さん

2013/1/2411:13:17

文面を読むと、貴女はとても責任感があり、ご友人とそのご家族のお気持を精いっぱい考えているのが分かります。

犬を室内で飼うと言うことは、人間社会の中で犬も一緒に暮らすわけですから、最低限の躾、そして人間が弱い犬を守ることが最大の防御だと思っています。

初めにキシリトールを持参した時、ご友人から指摘はありましたか?
私なら「ごめんね、間違って食べたら大変なの」と言って、代わりに別なおやつを出して食べていただきます。

私は、小さい子供さんを連れた友人が遊びに来る時は、普段以上に気を使います。
小さい子供は、大人と違い手加減をしないので、触られて欲しくないとこを無造作にいじられ逃げてしまうからです。
これがエスカレートし、子供さんに怪我をさせてしまうことも十分考えられるからです。

私も犬と暮らすまでは、何が犬にとって悪い食べ物かなど全く知りませんでした。
経験がないのですから、それはごく当たり前のことと思います。
それも、まだ言葉もうまく話せない1才過ぎの子供です。
そこは、経験豊富な飼い主さんが目を見張るべきなのではないかと思うのですが。

また、キシリトールが原因だとすると、30分以内に何かしらの症状が現れると聞きましたがどうでしたか?
病院からきちんとした診断が出たのでしょうか?

誠意(お金)を見せることも大事だと思いますが、きちんと事実を確認した上で、今の貴女の心情をお手紙にして渡してみてはどうでしょうか。
お気持が伝わることを祈っています。

アバター

質問した人からのコメント

2013/1/24 14:48:33

ありがとうございます。
心から友人に謝罪をしたいと思います

ただtears_of_sparrowさんの回答を見てショックを受けました。
友人にはタブレットを食べさせていた時何も注意されませんでした。
子供はまだ1才ですし子供に注意しても分からない事は友人も分かると思います。
もし私が注意されていたらすぐに食べるのをやめていました。
どうしていいのか分からなくなってしまいました。
こんなお礼の文章になってしまい申し訳ありません。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2013/1/2413:57:45

ネット上で話題になっている件でしょうか。
飼い主さんが書かれた方の内容も読みましたが、飼い主さんとは認識の違いが大きいように感じます。
このままの意識で接していたら、ご友人の飼い主さんの悲しみは酷くなると思います。
タブレットを持って行ったことを謝罪するのではなく、注意を受けてもきちんと対応しなかったことを謝罪されるべきかと思います。

----------
金曜日、我が家に小さい子供がきて、手にはキシリトール入りのタブレットを持ってました。

私が気がついた時にはタブレットを外に出して遊んでいたので、急いでラッキーをハウスへ。

小さい子のお母さんには、犬にはキシリトールは中毒になると説明し、お子さんにも注意していたのですか、私がトイレから戻ると、ラッキーのハウスにキシリトール入りのタブレットを入れてました。
----------

tetsu0624jpさん

2013/1/2402:44:01

犬とは半世紀近くの付き合いになりますが
キシリトールが犬に良くないとは知っていましたが
それで亡くなるなんて初めて聞きました。
実際に診断書が出ているのでしょうか?
いずれにせよ、これはまったくの事故です。
御質問者様にもましてや娘さんには何も
罪はないと思います。

生き物を飼う以上こういったリスクはいつも付きまといます。
故意に毒を盛られたのなら話は別ですが
拾い食いなんて可能性だったらいくらでもあるわけですから。
また世の中の人皆が犬に良くない食べ物を知ってるはずもないです。
飼い主様がどのように仰っているのかはわかりませんが
私なら「これは事故です。お気になされないでください。」
と言うか、原因自体を隠しておきますね。
ちなみに私は大の大の愛犬家です。

yohth6955さん

2013/1/2323:57:26

状況を推察するに事故に近いと思います。
ただその事故の状況の大元は貴方にあるかとも思います。
残念ですがそれが事実です。
人は自分の意にそぐわない事があるとその原因を作りそのせいにしたがります。
やり場のない感情をぶつけるモノがほしくなるからです。
今回の原因に一番近いと思われる貴方はご友人にとって今は既に「友人」ではなくなっているかも知れません。
そして立場が違うお二人がお互いの気持ちを考え合うのは非常に難しいと思います。
まずは、貴方の謝罪や懺悔の気持ちを真摯に綴ったお手紙を送ってはいかがですか?
そこでご友人からのレスポンスを待ちましょう。
何にしても、相手の方としっかりコミュニケーションがとれないと貴方のされたい償いも出来ません。

やはり最初のコミュニケーションが大事だと思います。

rh1101995139さん

2013/1/2323:47:40

非常に大変でしたね!
我が家もワンコを飼っていて拾い喰いのオンパレードです!
犬は、ネギやチョコを食べたら死ぬとか言いますが、中毒を起こす事はありますがすぐ病院に
いけば死にません!犬の胃酸は人間の20倍です!ねずみを食べても死にません!
キシリトールで亡くなったのは初めて聞きました!
お子さんももちろん悪気があったわけではありませんし、質問者さんも犬を飼われてないと思います
ので、本当に事故です!
動物病院も結構お金はかかります病院代、葬儀、永代供養を含め10万位はかかるかと思いますが
双方でお金の話しをして頂き、一番心配なのは双方のお子さんの心のケアをしてあげてください。

でも、悪気がないし心からの謝罪で時が解決して頂けると思います!
ちょっと調べましたが、ワンコにキシリトールはダメみたいですね!

肝機能障害を起こすみたいです!

言っても無駄ですが、正直2件目の病院を行く手段もありましたね!
本当に辛いと思いますが、亡くなったワンちゃんのご冥福と、質問者様の心中もお察しいたします!

noakiss_loveさん

2013/1/2323:26:22

私だったら正直、顔も見たくないし声も聴きたくないし
お金もいらないから

死んで。

そう思います。


ですが、質問者さんのお気持ちもお察しします。
犬を飼ったことがなければ、分からない知識であったことは当然です。
飼い主さんがもっと目を配っていればよかったことなのかもしれません。
娘さんのせいでもないんです…。
あなたのせいでもない。
誰のせいでもないと思いたいです。

質問者さんが、きちんとお気持ちを相手の方に正直に伝えて
真摯に対応すれば、相手の方も分かってくれると思います。

とにかく謝って、そして心から手を合わせてあげてください。

今後の対応は分かりません。
相手の方がどう反応するかによりますよね。

これからのお友達との関係がうまくいくことを願っています。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。