百姓農家では 自分達が食べる米は 農薬を制限して作り 販売用には たっぷりと農薬を散布してあげています

百姓農家では 自分達が食べる米は 農薬を制限して作り 販売用には たっぷりと農薬を散布してあげています 百姓農家の米は 農薬回数が1回で、 販売用は3回の場合 皆さんは どちらを購入したいですか?

料理、食材222閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

単純にコストの部分でだと思います。自宅で消費する分にはお金をかけたくないというのが本音でしょうね。10a当たり手取りで10万円にも満たないのですから…。 逆に、出荷されるお米に関しては虫や病気での被害が無い良い米を出荷しないといけないので概ね3回ほど使用する羽目になってるというのが実態だと思います。 まぁ、地域にもよると思いますが出荷する前に農薬使用履歴を提示しないといけないのと、使用農薬も浸透性が無い物なのでそこまで神経質になったことはありません。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

素晴らしい回答でした

お礼日時:2013/1/29 6:28

その他の回答(1件)

0

確かに質問のようなことが実際にあるとよく耳にします。 しかし、日本の農家の場合はおおむね農薬の使用に関して使用基準を守っているはずです。 したがって、たとえ農薬の量が多いとしても、特別な問題とはなりません。 私ならば、自家用でも販売用でも、どちらでも構わず購入します。