ここから本文です

阪大工学部の就職先が凄すぎるという意見を真っ向から否定したことに関する質問。

bok********さん

2013/1/2714:08:44

阪大工学部の就職先が凄すぎるという意見を真っ向から否定したことに関する質問。

.
学科(専攻)の学生数が載ってなかったので推計ですが、阪大電子情報工学科(修士)の総就職者数はおよそ75~100人程度です。
現在、阪大工学部は学生数が約3300人(1学年約800人)、学科が6とのことですから、1学年で1学科でおよそ140人程度、中退や多留フェードアウト勢などを加味して学部卒業者数120名といったところ。
内、学卒者の修士進学率が9割超として110名程度が修士進学、そして内10名が博士まで進むとすると、結局、約100名が修士で就職。

別に、大学院修士のデータを取ってみましょう。
工学研究科修士学生数は約1700人、1学年で850人、専攻数が10とのことなので、1専攻あたり85人ですね。博士進学を除くと、修士就職者は75人程度ですね。

上との誤差は専攻によって学生数が違うというだけのこと。細かい差はどうでもいいとして、この専攻の修士で就職する人はおよそ100人前後といったところが妥当です。

http://www.osaka-u.ac.jp/ja/guide/about/data/students.html




さて。
先ほどの
http://school.eei.eng.osaka-u.ac.jp/career
こちらの就職先一覧ですが、修士の就職先は

DOWAホールディングス/JR九州/JR西日本/KDDI/NEC/NHK/NTT/NTTコミュニケーションズ/NTTコムウェア/NTTデータ/NTTドコモ/NTT西日本/NTT東日本/TOWA/大林組/オムロン/川崎重工業/関西テレビ放送/関西電力/キーエンス/キヤノン/九州電力/京セラ/近畿日本鉄道/クボタ/グローリー/ケイ・オプティコム/神戸製鋼所/小松製作所/サントリーホールディングス/島津製作所/シャープ/シンテック/新日鉄ソリューションズ/新日本製鐵/スタンレー電気/住友金属工業/住友電気工業/総務省/セカンド企画/ソニー/ダイキン工業/大日本スクリーン製造/ダイヤモンド電機/中国電力/中部電力/ディー・エヌ・エー/帝人/デンソー/東京電力/東芝/東芝三菱電機産業システム/トヨタ自動車/豊田自動織機/西日本高速道路/任天堂/日産自動車/野村総合研究所/パナソニック/パナソニックエレクトロニックデバイス/日立製作所/日立造船/日立電線/フジクラ/富士ゼロックス/富士フイルム/富士通/富士通テン/富士電機ホールディングス/ブラザー工業/古河電気/古野電気/北陸電力/ボッシュ/堀場製作所/丸紅/三菱重工業/三菱電機/三菱マテリアル/村田製作所/リコー/ルネサスエレクトロニクス/レンゴー/ローム



↑これ全部数えたら84です。もちろん、複数人が就職している会社もありますから、総数で言えば100名超、どう考えても修了者全員の就職先です。


あなたの回答
-----
就職先が全部書けると思っているの? PRにもなるから大手に絞って載せているだけ。 上記の企業に就職しているのは極々わずか。 名前も聞いたことのないような企業、中小零細が圧倒的に多いです。
------

中小零細企業に大半が入っているとのお考えでしたが、あなたの意見は明確に否定されます。どうお考えですか。

ちなみに、私はあなたのことを、
「就職できない人が多いんだ!」などと、自分の都合の良い解釈で嘘情報を真に受け一喜一憂する底辺が喚き散らかす2ちゃんねるで脳を侵された情報弱者と考えてます。

なお、自分の惨めに気付き、何も反論出来ないようでしたら回答は結構です。そのときは反省していると悟りましょう。わけの分からない苦し紛れの回答は要りません。

補足意味不明。学部生換算の推計なんか載せたからわけの分からん勘違いしたか。反論できないからてわざと意味不明な回答をする苦し紛れの演技か。

あのな、阪大レベルの工学部の進学率はいまやほぼ100%。
http://school.eei.eng.osaka-u.ac.jp/course
―5.大学院進学率98%!院修了後の就職には圧倒的な実績アリ!


上に載せた就職先も全部修士によるもの。
学部卒で就職する人がいっぱいいるとか言う考えがそもそもが情弱。文系か?

学部生の人数なんて他大院行ったり、留年したり、年度によって定員が多少変わるし、参考程度。修士が850、10専攻。10で割って1専攻85人ぐらい。これが全て。

この就職先一覧はその1専攻の修士了、約85人分の就職先が掲載されているだけ。
HPが見れないなどと苦し紛れの猿芸まで披露して見苦しい。哀れな輩。論破される前に大人しく引き下がってればいいものを。


いやもうね、185人中50人しか進学しないなどと抜かすアホに対しては反論する気すらない。

この質問は、som********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
26,113
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

som********さん

リクエストマッチ

2013/1/2715:41:37

工学部の学生数が3,712人(平成24年5月1日現在)
工学部は、電子情報工学科、応用自然科学科、環境・エネルギー工学科、応用理工学科、地球総合工学科の5学科。
1学科の定数は、3712人÷5学科=742人。4年生は、185人です。
修士、博士課程の学生数は公表されていますが、大阪大学工学部からどれだけ進学しているかどうかがわかりません。これは推測するより仕方ないですが、在籍数から推測して50人程度でしょう。
留年や留学、休学が数名程度いますので、工学部の卒業生は120人程度でしょう。

2013.1/27現在HPの進路先が閲覧不能(2013.1/27 14時現在)になっており、確認できません。 学部別に統計を取っているのかも確認できない。 学部別で統計が取っていてその就職先であればすごいねというレベルです。 全学部だったら、載っていない=中小零細ってことになりますよね。学生数からして、上記の大手はわずかで残りは、中小零細ってことになります。

質問した人からのコメント

2013/1/27 17:00:45

論破しました。以後、変な妄想はやめましょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる