ここから本文です

キャッシングとカードローンってどう違うの?

shi********さん

2013/1/3013:09:42

キャッシングとカードローンってどう違うの?

補足「キャッシング」と「カードローン」の両方の機能があるクレジットカードがありますが?なぜキャッシングだけにしないのですか?

閲覧数:
2,283
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gan********さん

編集あり2013/1/3016:04:09

キャッシングとはクレジットカードを使い現金を借り入れる事です。
カードローンとは、クレジットカードとは異なり、現金の借り入れ行なう事を目的に限度額までの融資契約を
行ない、それを元にカード等を用いて借り入れを行なう事を言います。
金利はキャッシングの方がカードローンより高めです。
また借り入れ可能額はカードローンの方が、キャッシングより貸付可能額は大きくなります。

捕捉に付きまして

カードキャッシングが付いたクレジットカードは多いですが、どうしても1回払いしか出来なかったり、限度額が低かったり、
金利が高い等の不満が利用者に残ります。この為この様なキャッシング機能を利用したい方を取組む為に、カードローンを
付けて、顧客の囲い込みをはかっているのだと考えます。
キャッシング一本にした場合、限度額が低いままでは、カードローンの機能を果たせない為に、上げなくてはいけないが、
上げてしまうと、連動して審査基準も引き上げせざるおえなくなり、カード会員を増加させられなくなります。

やはりカード会員で一網打尽的に会員を集め、厳選した会員にローンを付加し、より多くつかってもらうと言う方が、
利用率も上がり、会員の囲い込みもでき、貸し倒れも少なくなると言う事でしょうか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる