ここから本文です

北條時宗は、明治天皇によって彰をあたえられました。 なぜ、それまで与えられ...

aka********さん

2013/1/3108:13:21

北條時宗は、明治天皇によって彰をあたえられました。

なぜ、それまで与えられなかったのですか?

なぜ、明治になって与えられたのですか?

閲覧数:
452
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cre********さん

2013/1/3110:14:27

江戸時代の寺子屋では、上級コースとも成ると"御成敗式目"が必修科目だったと言う事です。
"喧嘩両成敗の事"からも分かる通り、御成敗式目は武家の基本法典である以上に武士道の精神の在り様を示すモノとして、身分を問わずに尊重された事が伺えます。
此の事からも分かる通り、武家時代に於いては鎌倉北条氏を代表する人物として、北条泰時の名声が断トツに高かった事が分かります。
時移って明治以降、殊に外敵を退けたと言う軍事的側面から時宗を評価する傾向が現れ、此のトレンドは昭和の敗戦迄軍部を中心に続いた模様です。
"ポツダム宣言"で完全に進退極まった時点に於いても、尚且つ軍部の中には"時宗と神風"を言う者が居たと言う事です。
詰まり、所謂"神風"と時宗のイメージが密接に結び付いて居た事が分かります。
明治天皇が時宗を顕彰したと言うのは、多分富国強兵=軍事立国を目指す日本帝国の大先達としての評価だったのだと想像されます。
只其の事は反面、時宗に対する誤った過剰な信仰を生む事にも成ったとは言えると思われます。

(|…o±\o

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rah********さん

2013/1/3115:23:49

明治政府の政策の一環です。

当時の明治政府は、天皇を神格化して近代国家としての核にしようと画策しました。
その一つとして考えられたのが、歴史上の有名人物を顕彰することです。
明治以前は、別段そんな真似をする必要性がなかったのです。

そんな経緯ですから、選定基準は偏り、一貫性もよくわからないものでした。

他に、水戸光圀・毛利元就らが追贈され、大正になってからも豊臣秀吉・織田信長等が追贈を受けています。
さらには武田信玄等まで追贈の対象となっています。
強いていえば、強引にいえば勤皇家と呼べなくも無い有名人だから顕彰された、ということでしょう。
(天皇家の儀式のために献金した、とかの実績があれば高位を送られる傾向があります。
時宗も、高位継承でもめていたのを裁いたりしましたし)

syo********さん

2013/1/3109:54:54

北条時宗は34歳という若さで亡くなったこともあり、伝説や逸話が豊富ではありませんでしたので、評価するとすれば主に元寇に対する対応だけでした。
時宗は夷狄から国を守った人物として江戸時代から評価されていました。本居宣長、頼山陽、水戸藩「大日本史賛藪」などです。
幕末になり尊王攘夷が大勢を占めるようになると、外国から国を守った時宗に対する評価は一層高くなりました。そのため明治になり元寇受難者への追贈が行われた際、時宗にも従一位が追贈されたのです。
太平洋戦争のころ皇国史観が鼓吹されるようになると、時宗に対する論考は一層盛んになりました。
時宗に関してはあまり詳しくないのですが、おおよそ以上のような事情だったようです。ちなみに最初の元寇があった時、時宗は若干17歳でした。朝廷は返書を作り蒙古に送るように言ったようですが、時宗はこれを拒絶し立ち向かう姿勢を示しています。17歳とは思えぬ決断というか、若さゆえの血気なのかは私にはわかりません。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる