ここから本文です

リチウムイオン電池の使い方について

swt********さん

2013/1/3123:18:00

リチウムイオン電池の使い方について

携帯電話用のリチウムを新しくしたのですが、
買った店から以下アドバイスがありました。
「バッテリーが到着後、すぐに満充電をし、普通の使用で残量が空になるまで使用、その後、再度満充電。この充放電の繰り返しを3回~5回する。」
「残量が0になってから、満充電していただきますと、セルの活性化がされ、バッテリー寿命が長くなります」
しかし、メモリー効果はリチウムイオン電池には無いはずで、
むしろ深放電がよくないようです。
http://www.baysun.net/ionbattery_story/lithium12.html#story12
これはどちらの意見が正しいでしょうか?

閲覧数:
265
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aor********さん

2013/2/200:05:47

意図的に電池をつないで放電するような治具、アナライザでもないかぎり空まで放電したり真に満充電するのは無理です。
携帯機器のバッテリーは、バッテリーメーカーのセルに過充電や過放電の保護回路を取り付けていますので 使用環境温度など気をつけて使うくらいで利用者が充電など気を付ける必要は殆どありません。
昔のニッケル水素時代の話がごっちゃになっているようです。

質問した人からのコメント

2013/2/2 15:29:19

よくわかりました。ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる