ここから本文です

相乗効果?今まで行ったコンサートで1番良かったプログラム教えて下さい。 前や...

viv********さん

2013/2/1111:05:16

相乗効果?今まで行ったコンサートで1番良かったプログラム教えて下さい。
前や後ろの曲または天候など曲を引き立てる様なシチュエーションを教えて下さい。

閲覧数:
218
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jen********さん

編集あり2013/2/1122:35:40

ベルティーニ&都響による、最後の定期演奏会。

1、シューベルト 「未完成」交響曲
2、ハイドン 「告別」(交響曲第45番)
3、ベートーベン 「運命」(交響曲第5番)

このころ、東京都は財政が悪化し、各団体に一律で2割の支出
削減を求め、都響は契約団員制への移行を決定した。当時の
音楽監督、ベルティーニはこれに賛成せず、都響を去ることに
なった。

そんな事情を踏まえた、プログラム。次々に奏者が去っていく
「告別」では事情を知る多くのファンが涙した。そして、「運命」
では、ベルティーニの偉大さを改めて思い知ることになった。

太宰治の、斜陽、人間失格、グッド・バイばりに、強烈な皮肉
めいた最後のプログラムです。

質問した人からのコメント

2013/2/18 10:10:41

財政難で削減する方の気持ちとベルティーニさんの演奏を辞めさせられる奏者の気持ちが強く感じられました。
皆様が良い、感動したと思うコンサートは何回くらい有るのでしょうか?
いろんなホールや演奏者体験したいです。
回答ありがとうございました。
ちなみに私はのダメのチャイコフスキー序曲、バッハのピアノ協奏曲、チャイコフスキー交響曲が気持ちの流れが良い感じで好きです。
またして欲しいプログラムで質問します

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

CYCLISTTAKさん

編集あり2013/2/1314:51:35

1999年にニューヨークのカーネギー・ホールで見た小澤征爾指揮・ボストン交響楽団のストラヴィンスキー「春の祭典」です。その前半のプロはアンネ・ゾフィー・ムター独奏ベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲。古典派からロマン派への転換点に立つベートーヴェンと、ロマン派から20世紀音楽への窓を開けたストラヴィンスキーという革命的な二人の天才の名曲が並びました。その日の天候は覚えていません。

van********さん

2013/2/1113:07:30

ボスコフスキ-指揮ウィ-ンフィルの「ウインナワルツ」。

ボスコフスキ-がバイオリン弾いて指揮するリラックスタイムで

楽員が休憩時間にワインを飲んで後半に出陣して行きました。

一転後日のショルティの指揮でブルックナ-の7番を聴きましたが

同じ楽団員とは信じられない鬼気迫る演奏でした。

2013/2/1111:44:48

何年か前の冬にロンドンのコヴェントガーデンで観たラ・ボエーム。第三幕の休憩の時に外に出たら冷たい雨が降っていたせいか、何となく第三幕の設定と気持ちがシンクロしてしまって(劇中の設定は雪ですが)、終幕で涙が止まらなくなってしまいました…。

eig********さん

2013/2/1111:19:19

タケミツメモリアルで聴いた、スクロヴァチェフスキのブルックナーの8番ですかね。

席は後ろの方でしたが、あのホールの高い天井に響く音色が非常に美しく、あの立体的な音響空間は、オーディオ装置で再現するのは難しいように思われました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる