ここから本文です

「ふるさとに良き神輿(みこし)あり 子らの汗」・・・・力を下さい。

fui********さん

2013/2/1406:18:32

「ふるさとに良き神輿(みこし)あり 子らの汗」・・・・力を下さい。

今、うちの町内には「大人と子供の神輿」の出る祭りがあります、これには大人たちの苦労が結集されます、金もかかります、・・・我が町には商店街は無く、畑、林がつぶされ、住宅街がほぼ蔽い尽くそうとする町で、夜はほの暗いです、そこに年に一度の祭りです、電柱を繋ぐちょうちんが連なる、夜それは取り付けてから数日、祭りの日まで寂しげである、しかし、それは美しくもある、夜、暗い道路、路地に点々と多少だらしなく(素人作業で)連なるだいだい色の灯、そして祭り当日、その下を一基のライトアップした大人神輿がお囃子、掛け声と共にねり歩く(子供神輿は昼間だけ)、神社に「宮入り」する15分、大花火が打ち上げられ提灯、神輿と合いまって美しい、・・音、あかり、囃子、気勢、汗、拍手、夜店・・・・子供たちも圧倒され、大人になり参加することを夢と見つめる・・・これぞ、ふるさとと思う、・・これが、提灯がとりやめとなる、電柱利用と安全(高所の取り付けに)の為、・・・・で、提灯を各家の軒下に吊るす様に移行したいがなかなか・・面倒がられる、・・協力寄付金についてだが、あの暑い日、あの日曜日、提灯付けの苦労が町民の目に留まるから多く集まる、(なかには「只酒飲みの連中の趣味だけに多額を使うな」との声がある)・・・・子供が成長しても、あの興奮に戻って来ない(生活に追われているのだろう)・・・・30.40代の「祭事係」を育てるにいかにしたらよいのか、・・・教えてください・・。

閲覧数:
396
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

烏賊人さん

2013/2/1412:46:43

良いですね!味のある伝統を感じます!
自分も30前半ですが地元神輿の役員やらせてもらってます、大変です。
年齢も若いだけあって地主の方達との交流も少なく、自治会でも下っ端なので雑用係ですし・・・
役員の上役は年配の方達にやってもらっていて、自治会や地主の方達のパイプ役で頑張って頂いてます。
自分達は祭りの前日の準備や当日の渡御を中心に頑張っています。
祭事係を育てるにはと言う事ですが自分は育たなきゃいけない立場なんですが、
神輿がすきな人、地域に根付いた人を祭事係に専任させる事が大切なのかと思います。
地域の協力なくして出来ませんし、神輿と言う伝統を守りたいという気持ちも大事ですし
批判や苦情も多々多いですが、元々地元の神社の神様の御霊を神輿に入れて町内の無病息災や豊作祈願を願う所から
始まってますので、役員さん達全員がそういった気持を忘れずに代々受け継いで地元に根付いた祭りを目指せば下は自然と
ついて行くはずです。
ちなみに自分の地元でも提灯は神輿の周りで担いでいない人達に協力してもらって神輿の先頭にもってもらい町内を練り歩いて
ます!
長文、生意気言ってすみません。

質問した人からのコメント

2013/2/20 21:50:04

gonzo_73noriさん解答感謝、やはり祭りは大人と子供の神輿有ってのものと思います、そして、それはただの路地を行くのではなく、掃き清められ提灯に迎えられた道を渡御(とぎょ・担がれ進む)されるべき、大勢のギャラリーに感動をあたえる美しさ力強さを保持しなくては・・・、沿道の提灯を確保しましょう・・、「まつりの良さ」をアピールし皆を巻き込みます・・・、がんばりますよ・・・ありがとうございました

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる