ここから本文です

肘正中皮静脈での採血について

ksu********さん

2013/2/1523:13:29

肘正中皮静脈での採血について

肘正中皮静脈を採血を行う際に注意する動脈・神経は何ですか?
解剖を見たのですがいまいちわかりません。
前腕皮神経は関係ないですか?

どなたか回答お願いしますm(_ _)m

閲覧数:
6,019
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

him********さん

2013/2/1714:10:06

肘窩線での正中皮静脈から行う静脈血採血では、深部に上腕動脈が走行しているので、針の角度をつけすぎたり、深く刺入しすぎないことが重要です。針を刺した後に、針先を探るように動かす動作もかなり危険ですね。

比較的安全な正中皮静脈からのアプローチですが、針先が小指側(尺側)にしすぎると、前腕内側皮神経や正中神経損傷をきたすおそれがあり 、親指側(橈側)になりすぎると前腕外側皮神経損傷の可能性があります。採血後の止血が不十分で、皮下出血が顕著な場合にもこれらの障害を起こす可能性がある様です。

square.umin.ac.jp/co-medsf/newpage/Journal/8-2-67.pdf


解剖生理ってかなり覚えることが多くて大変だと思いますが、基本となる知識があってからこそ・・・なので、がんばって覚えて下さい!

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる