ここから本文です

日本とアメリカの研究費に違いって何ですか?

mik********さん

2013/2/1913:55:25

日本とアメリカの研究費に違いって何ですか?

最近ニュースで日本とアメリカの研究費が全然違うって言ってました。日本が少ないとか、アメリカは多いし、さらに企業が投資出来るとか・・・正直よくわかりませんでした。
日本とアメリカの研究費の違いについて、わかる方教えてください。お願いします。

閲覧数:
1,644
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

laz********さん

2013/2/1916:01:40

日本は研究するのに1つのアプローチしか出来ないが
アメリカだと予算が有るから数種類のアプローチをするし途中で他の発見をし、それも研究対象に成る場合も有る
研究費も企業、ファンドの投資対象に成るのは研究に対しの普通は特許の価値で査定されるが
日本企業は研究に対し価値を認めず
似た研究をし似た物を出す
例えば日本の大学教授が開発した有機LEDだが最初に投資したのは韓国の企業、慌てて日本の企業も投資した
日本の大学で研究されて居た野菜工場も教授が売り込むも日本企業は知らん降り
仕方無いと韓国に持ち込んだ途端に契約の話しに成り数億の研究費を獲得
認められればアメリカだとこの比では無い
日本の中小企業も日本だと銀行に融資を頼むしか無かったが
最近は外資ファンドに頼り研究費を調達する様に成った
外資ファンドだと銀行の融資の数倍から数十倍、資金が調達出来るとか
日本企業は研究者、研究費に金を掛けると経営が成り立たないと言い
事務職の方が優遇されて居るけど野菜工場の投資でも分かる様に
此の事務職は同じ物を売ることが出来ない
三流の事務職が一流の給与を貰い一流の研究者が三流の給与で我慢するのが日本
因みに日本の研究者で国立大学を出たのにもかかわらず家賃も払えない者はごろごろ居る
だから外国に引き抜かれ日本人が発明した外国の特許が多く成った
額と言えば昔NASAの研究者が日本のロケットの研究費を聞いて
NASAだとロケットの先っちょも出来ないと驚いたとか

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる