ここから本文です

太陽光発電について質問です。 発電モジュールとパワコン間(直流)、パワコンと...

ffj********さん

2013/2/2221:00:51

太陽光発電について質問です。
発電モジュールとパワコン間(直流)、パワコンと売電メーター間(交流)のどちらの距離を延ばすほうが損失が少なくてすむでしょうか?

長州産業hit233を45枚(10.485kw)の設置を考えています。
当方田舎なもので、家から少し離れた(30メートル)場所にモジュールの設置を考えています。

少しでも発電ロスを少なくするために、パワコンの設置をどこにするか迷っています。

皆様ご教授いただければ大変助かります。

モジュールの傍には、納屋がありそこへパワコンの設置も可能ですが、売電メーターまでの距離が30メートルになってしまいます。
交流で長距離を送電するほうが良いのか、モジュールから直流で送電するほうがロスが少ないのか是非御教授ください。
よろしくおねがいいたします。m(_ _)m

補足bkfhideさん>
早速のご回答ありがとうございます。
自分でもインターネットで調べているのですが、直流のほうが送電損失が少ないのですね?勉強になりました!
しかし長州産業のパネルの公称最大出力動作電圧が42.7Vとなっておりました。電圧からみると少ないような気がするのですが、これも当方素人なもので判断がさらに難しくなりました。
どちらもさほど変わらないようですが、強いて言うなら・・・後押ししてください!!よろしくお願いいたします!

閲覧数:
1,305
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tam********さん

2013/2/2308:50:53

30mなら差は出ないと思いますが、
理屈で書くなら直流の方が損失は少ないです。

10kWなら接続箱が間に入るでしょうから、
太陽電池~接続箱はなるべく短めにして、
接続箱~パワーコンディショナーの距離をとるといいでしょう。
(ケーブルを太いものにするのも一考です)

※パワーコンディショナーに接続箱機能がついている場合は
この限りではありません。

また、パワーコンディショナー本体は熱を持ちますから
距離とは別に、熱のこもらないところやホコリが出る環境ではないところ
という要素も位置決定には必要です。

・・・補足について・・・
パネルの最適電圧が42.7Vで低い…とのことですが、
何に対して低いのでしょうか^^?

パワーコンディショナーに入力する電圧は250V付近です。
通常、太陽電池は直列に何枚か接続し、電圧を上げて接続箱にいきます。
1枚の電圧は42.7Vであっても、例えば5枚接続すれば213.5Vになります。

このようにある程度の枚数を直列につないで1回路としますので、
パネル1枚の電圧は気にされなくてもいいですよ^^

質問した人からのコメント

2013/2/23 09:16:04

降参 ありがとうございます!
明確かつ分かりやすい説明で大変助かりました!
接続箱からの距離をとりたいとおもいます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2013/2/2221:22:57

理屈から云えば電圧が高い直流部分が損失が少ないことになるでしょうがほとんど替わりないですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる