ここから本文です

石鹸シャンプーを始めて1年くらいになります。最近かゆみとふけ、臭いがひどくて...

ori********さん

2013/2/2515:13:55

石鹸シャンプーを始めて1年くらいになります。最近かゆみとふけ、臭いがひどくて普通のシャンプーに戻そうかと思ってしまいます。シャボン玉せっけんのものを使用中です。

シャンプーはよく泡立てて洗っています。すすぎも十分にしているつもりです。何か問題があるのでしょうか?
最近ではノンシリコンのものもたくさん出回っておりますし無添加にこだわらず、普通のシャンプーを使ったほうが良いのでしょうか?ドラッグストアなどにおいてあるものでおススメがあったらお教え頂けたら嬉しいです。

また、石鹸で洗顔していたら子供の頬がガサガサになってしまいました。石鹸はやはり脱脂作用が強いのでしょうか?自身の手のガサガサも気になり、キャリアオイルなどを塗ったりもしているのですが、手荒れ用の無添加ではないクリームを塗ると良くなるのにオイルだけではよくなりません。やはり自然派、や無添加という言葉に惑わされずに効果のあるものを使ったほうが良いのでしょうか?

石鹸生活、無添加生活を続けていくのが何だか嫌になりそうです。ちなみに石鹸洗濯は大変満足しています。

色々質問してしまいわかりにくくなってしまいましたがご回答よろしくお願いいたします。

補足皆様、親身になってご回答くださり、本当にありがとうございます。少し捕捉させていただきます。

リンスは同じくシャボン玉を使用中です。自分的には優しくマッサージするように洗っているつもりですが思いの外強い力が加わっているのかもしれません。

少し調べているうちにミレアムというシャンプーを見つけたのですがいかがでしょうか?

新たな質問を加えてしまいましたがご回答どうぞよろしくお願いいたします。

閲覧数:
44,979
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mer********さん

編集あり2013/2/2815:53:15

補足を見て
ミレアムもトラブルがある人はあるみたいです。
質問者さんにとって使用感が良ければ良いと思うので使ってみるのも良いかも。
結局は自分の体質に合うか合わないかではないでしょうか。
私が使ってきた中ではアクアミックスのシャンプーがお勧めです。
あとフルールパフェも使い心地良かったです。
フルールは添加物入っていて高額ですが‥保湿力があります。
すごく拘った時期もありましたが最近は添加物も必要以上に敵視しなくても良いのかなーとは思います。
無添加であっても結局石鹸やシャンプー自体が髪や肌に良くないのですし添加物にはそれらを緩和してくれる物もあるわけで‥自分にとって何を選ぶかかと。
一番良いのは余計なもの(シャンプー石鹸はじめ、ワックスなんかも)をつけ過ぎない事のようにも思いますし‥。




私はシャボンの無添加シャンプーで頭皮が荒れに荒れまくり普段は全くないのにフケがすごく出るように。
シャボンは無添加といっても指定成分無添加とかでどうやら替わりに表示しなくても良い添加物が入ってそうだと思います(皮膚科の先生も替わりの添加物でアレルギーをおこしてるのだろうと)
完全無添加のシャンプーを使った事がありますがあまり泡立ちません。
でもシャボンはかなり泡立ちますよね!完全無添加はおろか普通のシャンプーより脱脂感あると思います。
あまりに頭皮が荒れたので皮膚科で薬をもらい炎症が収まるまでシャンプーを使うのは2日に一度にしました。
4日で収まりましたが医師よりシャボンのは二度と使わないように言われました。
普段使っていた300円のシャンプーに戻すと大丈夫です。
固形もシャボンを使ってましたが不信感を抱いたので牛乳石鹸(青)に変えました。
皮膚科の先生から勧められたという話をよく聞くので。

無添加といってもキャリーオーバーとか指定成分以外は表示しなくて良いとかあるので信用できる物を選ばないといけないと思います。
完全無添加で炎症がおきたことはないので、個人的意見ですがシャボンはかなり怪しい気がします。
値段からしても、完全無添加だと250mlで1500〜2000円しますもんね(値段が全てではないけれど本当に良いものは最低でもそのくらいする)
言えるのは使用感が悪いものを使い続けない方が良いと思いますよ。
無添加が悪いのでなくシャボンは合わないのだと思います。
無添加も本当に拘るとかなりコストかかりますよ。
独身の頃はこだわりにこだわって一万のシャンプーとか完全無添加もいくつか使ったりしてましたが今は普通に市販のシャンプーしか無理。
それでも広告バンバン出してるメーカーのものは使う気になりません。
あとフケに関してはシャンプーを変えても炎症を沈めないと効果が薄いと思います。
皮膚科の先生からは48時間頭を濡らさないだけで効果があると言われました。
シャンプーを止めてお湯洗いだけにしたら全く出なくなったという話しも聞いた事があります。
髪の「毛」には基本シャンプーや石鹸は不要ですからね!
シリコンや合成がどうのというのは「毛」の問題ですが、フケやかゆみは頭皮の問題では?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ct8********さん

編集あり2013/3/112:53:09

私もシャボン玉の石けんを使用しています。

かゆみ、フケについてですが、
そのフケは大きさが均一で
小さな物ですか?
それとも大きさがバラバラで
いかにも皮膚が剥がれたような物ですか?
前者の場合石けんカスです。
これは水道水のミネラル分などと
石けんが融合したもので、
金属石鹸と呼ばれます。
これを防ぐためには酸性のものでリンスをする必要があります。
(もうなさっていたらすみません)
理由を解説します。

人間の髪や肌などは元々弱酸性です。
しかし石けんはアルカリ性な為、使用すると髪や肌はアルカリ性になってしまいます。
肌はその状態から弱酸性に自然に戻ることができるのですが、髪はそれができません。
それを中和して元に戻す為に酸性のリンスが必要なのです。
リンスには酢やクエン酸等を使用します。
シャボン玉石けんでしたら、
液体•粉末両タイプのリンスが
発売されてますので良ければご利用下さい。

次にかゆみについてですが、
あまりゴシゴシ洗うと発生する場合があります。 揉み込むように洗うといいかと思います。
私は2回洗っています。
1回目は頭皮をいかにも洗浄!っという感じ、2回目は泡でコーティングするように洗っています。

匂いについてですが、恐らく洗う→臭い→臭わないよう洗うという洗い過ぎによるものではないでしょうか?

また脱脂力についてですが、
これは石けんの原料にもよります。
シャボン玉石けんですと、
シャボン玉浴用や液体シャンプー→牛脂なためさっぱり
ベビーソープ→アボカドオイルと植物性油脂なためしっとり。
植物性浴用→パーム油やパーム核油
なためさっぱりの大きく分けて3種類です。

質問者様はカサつくとのことですので、ベビーソープがオススメです。

ちなみに石けんは洗浄力は強いですが、脱脂力は合成シャンプーよりは弱いですよ。
それと浸透力も弱いのでゆっくりと洗っても大丈夫です。
一度茶封筒に合成シャンプーと石けんシャンプーをいれて見て下さい。
合成の方は油が滲み出るはずです。

合成シャンプー(花◯のメリットなど)ではカサカサしないというのは当たり前なのです、合成シャンプーは物凄く強い合成成分で髪のキューティクルを破壊しそこにシリコン等の物質を詰め込み、綺麗に見せているだけです。ノンシリコンタイプもシリコンが入っていないだけでぶっちゃけたいして変わりません。

もしこれで解決しない場合は、
何度でもご質問下さい。
名指して質問頂ければ迅速に回答いたします。

補足。
ミレアムシャンプーを調べてみました。
基本的には植物性の【合成洗剤】のようです。
使用感等は使用した事がないので差し控えますが、
合成界面活性剤が入っている物ですので、
基本は通常のアミノ酸系の洗剤と変わりませんので、もっと安価なアミノ酸系シャンプーでもいいかと思います。
個人的には固形の石けんを
使用してみてはいかがかと思います。
驚く事に固形は液体タイプとは全く使用感等が違うんです。なので出来ればシャボン玉の浴用とベビーソープの2種類を試してみては頂けないでしょうか?

a_t********さん

編集あり2013/2/2521:31:08

シャンプーや石けんなど色々試してきた者です。
少しでもお役にたてる部分があればと思いますが。
特徴として・・

■石けん系
洗浄力が高くアルカリ性で、頭皮や肌への刺激が強い。
シャンプーの成分としてはデメリットが多いが、
石けんの使用感や、さっぱり感にこだわる人に好まれる。
(石けん素地・ラウレス-3酢酸Na)

■アミノ酸系
刺激性が低く、頭皮や肌に優しく保湿効果がある。
原価は高く、泡立ち・使用時の爽快感は劣る。

■スルホン酸系・硫酸系
安価で泡立ちがよい。石油系。
「植物由来、無添加」をうたったシャンプーやボディソープによく配合されている。
洗濯用や住居洗剤にもよく使われ、強い脱脂力がある。
(ラウリル硫酸・ラウレス硫酸・パレス硫酸・スルホン酸がつく名前)

他の回答者様もおっしゃる通り、それぞれに特徴があるので、
肌質や使用感の好みに合わせて選ぶのがいいと思います。

質問者様は乾燥が気になるということですので・・
アミノ酸系が比較的合っているのでは?
石けん系と比べると使用感の差はありますが、
ガサガサ感やかゆみは、けっこう改善されると思います。

石油系のクリームやシャンプーなどは
すぐにすべすべ・サラサラになることが求められているので、
塗った瞬間や翌日に、すべすべ・サラサラに「なった気がする」
ようにできています。
すぐに効果が出ないと商品が大量に売れないので、仕方のないことです。

即効性がある分、肌への負担はどうしても大きくなります。
無添加やオーガニックをうたっていても、界面活性剤が使用されているものは
けっこう多いです。
根本的な肌質改善を考えてシャンプーや石けんを選ぶ場合、
即効性は望めないものが、ほとんどなのかもしれませんね。

質問者様は、良さそうなものを色々と試して本当の意味で肌に良いものを
考えてらっしゃるような気がします。
ご自身やご家族に合うものが、見つかるといいですね。^^

ドラッグストアに置いてあるものは、現在使っていないので
オススメはわからないのですが、、、

髪も体も一緒に洗えるものをひとつ知っています。
アミノ酸系のシャンプーを扱っているサイト。ご参考までに
http://www.t-tree.net

mik********さん

2013/2/2515:28:02

子供がアトピーの時には、無添加のものは、大変効果てきめんでしたが、なんでもない普通の人には、毎日洗うには石鹸って、脂を落としすぎるのかなぁ?私も、地肌がカサカサになって、痒かったですね。
普通のシャンプーは、毎日使ってもいいように作られていると思いますが、石鹸シャンプーって、毎日洗うようには出来ていないように感じます。昔のように、2日に1度の風呂であるとか、そういう時代だとちょうどいいんじゃないかと思いました。

あくまでも実感ですが、私も無添加に凝った時代がありまして、意地を張らずに、適当に「なんか合わないなぁ」と思ったら、普通に売っているシャンプーに変えてみたり、また石鹸シャンプーに戻ってみたりしてみるといいですよ。双方の良さはあるわけですから。

ore********さん

2013/2/2515:16:02

ウチの4歳児はそれまでヒザ裏のアトピーと背中のかゆみに苦労してましたが、シャボン玉せっけんの無添加シャンプーとボディーソープに変えて半年くらいでアトピーもかゆみも完全になくなりました。

それがシャボン玉石けんのおかげかどうか因果関係はわかりませんが。でも辛い症状がなくなったのは事実です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる