ここから本文です

ES細胞の核を除去し 患者の核を導入して 分化させた組織は 移植後拒絶反応を引...

tal********さん

2013/3/101:02:06

ES細胞の核を除去し
患者の核を導入して 分化させた組織は 移植後拒絶反応を引き起こしますか?

細胞質の違いは 細胞性免疫に影響しますか?



拒絶反応に関してiPS細胞はES細胞より有利になりますか?

閲覧数:
185
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dev********さん

2013/3/600:44:29

拒絶反応は起こりません。細胞質の違いは免疫には大した影響を与えません。
iPS細胞が拒絶反応に対して有利だということもありません。

ES細胞の問題点は、そもそもES細胞を作るのに受精卵を破壊しなければならないということであったので、
多少性能が落ちても、倫理問題をクリアできるiPS細胞のほうが好きに使えて応用がしやすいのです

質問した人からのコメント

2013/3/8 00:40:22

なるほど!
作りはじめが倫理的にフリーと言う意味で 再生医療に大きく貢献できるいう意味ですね!
ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる