ここから本文です

なぜ大正天皇、明治天皇、昭和天皇というのに対し、平成だけは平成天皇とはいわな...

七ツ原・レギオン・幸一さん

2013/3/415:23:00

なぜ大正天皇、明治天皇、昭和天皇というのに対し、平成だけは平成天皇とはいわないんですか?

閲覧数:
490
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tom********さん

2013/3/416:52:42

今の天皇陛下は「今上天皇」で、薨去されたら「平成天皇」という諡で呼ばれることになります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tho********さん

2013/3/418:52:03

要するに、我々の感覚で言えば“戒名”の事なんですよ。

戒名というのは生前に名乗ったりはしないし呼んだりもしない。
もしやったとすれば非常に無礼な行為になります。

裕仁様を生前に昭和天皇と呼ぶ人はいましたが、
それは天皇制反対を主張し、それだけならまだしも天皇家に嫉妬し蔑み侮辱するような人々が殆どでした。

最近は、そういった低俗な感覚を是とする風潮も薄れましたから明仁様をあからさまに侮辱する人は少なくなりましたが、
裕仁様の頃の影響でそう言った人達の呼び方が残っている例もあるようですね。

ダルさん

2013/3/418:34:31

明治以降の天皇は一世一元の制によって「元号+天皇」で呼称
これは天皇が崩御(天皇の死をこう呼ぶ)した後に贈られる追号であり、「神武」や「孝明」といった漢風諡号とは厳密には異なる
現在の天皇に対しては「今上天皇(きんじょうてんのう)」と呼ぶ
「今上」だけでも「現在の天皇」の意味であるが、分かりやすさなどから「今上天皇」となっているようである
他にも戦前は「聖上」など様々な呼び方があったが、戦後は「天皇」に皇室典範に定められている敬称「陛下」をつけて「天皇陛下」と呼ぶのが一般的になっている

ban********さん

2013/3/416:39:45

天皇陛下は、今の世の中に一人しかいません。ですから単に「天皇陛下」です。他人と間違えられる心配は一切ないので。
天皇陛下が崩御し、新しい天皇が即位すると、歴史を語るうえで前の天皇を、今の天皇や歴代の天皇と区別しなければなりません、そこではじめて、諡号というものがつけられるのです。
ですから、今、現に生きている天皇に対して、諡号みたいな呼び方をしたら、それは「死人扱い」したことになり、たいへん不敬なことになります。出版物ならお詫び広告では済まず回収騒ぎになります。それくらい失礼なことなのです。
諡号はあくまで、死んでから奉られるもので、本来であれば、生きてるうちは将来何天皇と呼ばれるとこになるかは分からないんです。明治天皇から「一世一元」となり、その天皇の生きていた年号がそのまま諡号になるという前例ができましたので、今の天皇もよほどのことがない限りそうなるでしょうけど、決して「決まってる」ことではないんです。

fic********さん

2013/3/415:27:44

大正天皇、明治天皇、昭和天皇というのは、死んでから贈られる諡号(しごう)というものです。
諡号の諡という字は「おくりな(贈名)」とも読み、そのまま死んでから贈られる名前の事です。

中国の皇帝でも「○○帝」という言い方をしますが、あれも全て死んでから贈られた諡号です。

現在生きている天皇の場合は、今上天皇といいます。
感覚としては、今の上様ってとこでしょうか。

zer********さん

2013/3/415:27:39

在位中の天皇陛下はみな「今上天皇」と呼称され、崩御されてから在位期間の年号をあてられます。
今の陛下も崩御された後は「平成天皇」と呼ばれることになります

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる