ここから本文です

耳の後遺障害が認定になり、保険屋の計算書の提示が1回目の話し合いでありました。

nab********さん

2013/3/817:32:05

耳の後遺障害が認定になり、保険屋の計算書の提示が1回目の話し合いでありました。

2回目の話し合いで計算書の項目ごとに質問しました。
「後遺障害のところが、ただ75万円となっていますが逸失利益は」と聞いたら
「あなたの場合仕事に全く支障がないので無いと思います」
実際はかなり支障があります。そこで質問です。保険屋さんに具体的にどのような事を話したらいいかわかりません。
話し方を教えてください。

閲覧数:
198
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nyo********さん

2013/3/822:13:39

3 はい。答えは簡単です。

積算書を入手、直ぐに交通事故紛争処理センターへ示談の斡旋を申し込んで下さい。

赤い本等を買って少々勉強もしましょう・・・。

あなたにとって有利な結果がもたらされます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

xvx********さん

2013/3/820:10:56

14等級ですか?

慰謝料32万+逸失利益=75万が自賠責保険での限度額です。ということは43万ということですね。

増額ということであれば弁護士にでも相談してください。

nic********さん

2013/3/817:37:18

医師の診断書で、「仕事に支障がある」と記載しなおしてもらえばいいわけです。
そうすれば保険屋の「あなたの場合仕事に全く支障がないので無いと思います」ということが否定され、逸失利益の話が出来ます。

また、無料での相談を受けている弁護士事務所などに行きはなしを聞きアドバイスもいただけます。弁護士に依頼すれば弁護士が話し合いを行うだけです。弁護士から聞いてきた話をそのまま保険屋に言うだけでも効果があります。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる