ここから本文です

私の母は77歳 認知症 脳梗塞による左半身麻痺の状態で

dwu********さん

2013/3/923:01:05

私の母は77歳 認知症 脳梗塞による左半身麻痺の状態で

今、麻痺性イレウスで 絶食治療をしています。2ヶ月になりますが未だに腸が動かず お腹の炎症反応の数値が上がっているそうです。先日、先生の方からお話があり この先も口から物を食べることはないと思っていた方がいいかもしれない。 脱水状態にして 本人を楽に(臨終)させて行く点滴に変えて行く方法もある。と、言われてしまいました。
本人は認知症ですから チンプンカンプンなことも言いますが、よくしゃべり元気なんです。 『こんなことでは死なないから心配するな』と言いました。
何とか方法はないものでしょうか? 薬を変えるとか増やすとか・・・ 先生はやってくれているのかなと、寂しく思います。
麻痺性イレウスとは 死ぬような病気なんですか?

閲覧数:
743
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mon********さん

2013/3/923:19:19

脳梗塞後遺症の患者さんを何名か、担当していますが、ガスが多く、麻痺性イレウスがよく見られます。イレウスチューブや胃管を入れても効果はありません。点滴内にパントールなど入れても効果は期待出来ません。今すぐ、命に関わる物ではありませんが、食事や経管栄養も出来ません。あとは、中心静脈栄養(高カロリー輸液)しかないのではと思います。

質問した人からのコメント

2013/3/11 22:58:28

そうですか・・・
参考になりました、どうもありがとうございます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる