ここから本文です

トロンボーンの高い音について…

cndnm476さん

2006/12/2620:26:15

トロンボーンの高い音について…

トロンボーン担当の中学1年です。高い音が、早く言えば雑音です。どうにかしたいです。お腹を使ってるつもりでも先輩は「使えてない」と言います。自分でも、喉が絞まってるのが分かって、口から出る息の感触は、口に糸を銜えて引っ張ったような、感じです。苦しい音です。響きもありません。

閲覧数:
1,693
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2006/12/2621:13:12

私も同じような経験をしたことがあります。その時に私がやったことや人から聞いてやってみたことを
列挙します。

①まずは高音を綺麗に出せている人の音をずっと聞く(ただただ聞く)
 トロンボーン四重奏団のCDであれば、何を聞いてもいいとは思いますが、
 自分が綺麗~と感じる音がいいです。人に言わせるとこれだけでも音が変わるそうです。

②B♭→A→B♭→H→C ⇒ C→H→C→C#→D ・・・
 ※B♭から半音下がり、B♭に戻り、その後半音ずつ2回上がる。
 これを繰り返すとだんだん音が高くなっていきます。
 その時に必ず”イメージできる範囲内で出来るだけ遠くに音を届かせる”というイメージを持ち
 できるだけ丁寧に吹く。それと息の確度が変わっていくこと、スピードが上がっていくことを感じながら
 ふく。もちろんブレスはしっかり深く・・です。

これは直接高音とは関係しないかも知れませんが・・・

③シャボン玉を買ってきて、10センチくらいの輪に液を付けて、マウスピースのみを吹き、シャボン玉を
 作る。シャボン玉が均等に大きくなっていけばOK。息の使い方を丁寧にするためにはかなり有効です。
 とある音大生の研究の中で使われていた手法です。プロの奏者はシャボン玉がでかい=長時間割れない=安定して同じ量の息を使い続けられる??
 私がやったら、最初の1吹きでシャボン玉は割れてしまいました。

 

質問した人からのコメント

2007/1/1 14:27:35

降参 早速、シャボン玉を買いに行きます!!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

os4134さん

2006/12/2620:39:16

私も以前管楽器を担当していたのですが、私の考えでは、基本的な「バジング」の練習が足りないんじゃないかと思います。マウスピースだけでのでの練習も大事ですが、鏡で自分の唇を確認しながら、バジングの練習をオススメします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。