ここから本文です

【統計】A,B,Cの3つのデータがあり、BとCは相関関係にあることが分かっています。A...

y_t********さん

2013/3/1020:30:07

【統計】A,B,Cの3つのデータがあり、BとCは相関関係にあることが分かっています。AとCの間にどのような関連があるかについて、Bの影響を排除して考察する方法を教えていただきたいです。

n=60程度のA,B,Cのデータがあります。
今考えたいテーマはAとCの関連性についてです。この2つの相関関係を見ましたが相関係数R=0.2程度でした。
BとCは明らかに関連がありそうで、実際に相関係数R=0.6程度の相関が見られました。
AとBは明らかにお互い関連しないパラメーターであることが分かっています。

単純にAとCの関連をみるだけではBの影響が強すぎるためにうまくいかないのではと思っています。
Bによる影響を補正(排除)しつつ、AとCの関連を考えるにはどのような処理をすればよいでしょうか。

お詳しい方、是非教えてくださりますようお願いします。

閲覧数:
2,270
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

igu********さん

2013/3/1021:51:24

>Bによる影響を補正(排除)しつつ、AとCの関連を考える

偏相関(Partial Correlation)を求めれば良いことになります。

分かりやすい解説としては以下の連続ページ
http://kogolab.chillout.jp/elearn/icecream/chap5/sec2.html
http://kogolab.chillout.jp/elearn/icecream/chap5/sec3.html

EXCEL程度でも偏相関係数は計算できますが,もしRで算出するなら,群馬大・青木のプログラム

偏相関係数
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/R/partial-cor.html

偏相関係数の検定(P値)の解説も同じく青木氏のページ
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/lecture/Corr/p-corr.html

そのP値のRでのプログラムなら
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/lecture/mb-arc/arc021/328.html

Rは面倒だ,と思うなら,海外の統計検定サイト
VassarStats
http://www.vassarstats.net/

ここから,
First-Order Partial Correlations
For Three Intercorrelated Variables:
http://www.vassarstats.net/par.html

に,各相関係数 r や標本サイズ n を入力し,ボタンを押せばすぐ出来ます。VassarStatsは,著名なサイトです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる