ここから本文です

ラジコンのギヤデフについて・・・・

A-kさん

2013/3/1122:31:13

ラジコンのギヤデフについて・・・・

今、ギヤデフの中にいれるオイルについて考えています!
ギヤデフはオイルの硬さ(粘土)で走りの特性が変わる物ですが・・・・
基本的に・・・・
オイルが柔らかい→車が曲がりやすい
オイルが固い →車が曲がりにくい
という考えでいいですかね?
また、路面のグリップが高い時は、オイルは硬い方がいいのでしょうか?
今ギヤデフについていろいろ研究中です!
わかる方いらしたら回答お願いします!

補足補足です!
グリップで使う時の考えです!
マシン事態の駆動方式はFFです!

閲覧数:
5,644
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kk4********さん

2013/3/1122:52:40

デフギヤは、質問の通りと思います。(ラジコンのデブギヤの大きさがわかりませんが、間違っていたらすみません。オイルとのことですが、粘性の有るグリースではありませんか?)
ただし粘土は、粘度のことで一定の温度で測定したオイルの粘りぐあいの表現方法です。専門的な話は別としまして、デフギヤは左右の駆動軸の回転差を発生させて、コーナリングを良くする装置です。
そのため硬ければ、作動に影響が出ます。軟らかい場合は、オイルの抵抗も少なくスムーズな差動が発生します。
デフの性能は、デフの材質に合ったオイルを使用してください。樹脂製は特に注意です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

may********さん

2013/3/1213:07:59

フロントは特によくわからない。

現状を見ると四駆のツーリングカーでもフロントを柔らかくすると言う考えは少ないと思います。
主流はソリッドですし、私はワンウェイですがこれも内輪差を埋める機能はありません。

FFのシャーシでいきなりこれらを使用するのが良いのかは判りかねますが、色々試してみてください。
そういったいくつもの実験結果から自分のベストを探しだして行くのがセッティングと言う行為だと思います。

ちなみに私が世間ではソリッドが主流だと知っていながらもワンウェイを使用するのは、自分のフィーリングに合うからです(ちゅーかソリッドが合わないだけかもしれませんが)
理屈は解らなくても走ってみると以外な差にビックリする事もありますよ。

2013/3/1207:36:42

FFはコーナリング中の駆動力を確保するためにデフを極端に固くするのが定番です。
グリスの粘度で調整どころか粘土やら練り消しゴムやら詰めたり、デフを機械的にロックさせてリジットで使ってる人もいますね。
FFは高速で旋回中は遠心力でフロントの外側一本の片輪駆動に近い状態になるからです。
私は路面のコンディションに関係なくエアコン用のパテを詰めています。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる