ここから本文です

自宅の地デジのテレビが、一局だけ映らなくなりました。

fpc********さん

2013/3/1208:43:58

自宅の地デジのテレビが、一局だけ映らなくなりました。

ほかのチャンネルは、視聴、受信感度ともに良好なのですが、一局だけ受信40程度となりほとんど映りません。
アンテナの故障等で、このような状況になるでしょうか?
レコーダーでも同じ状況なので、テレビの故障ではないようです。

補足ブースターはすでに使用しています。ブースターの電源をきると全チャンネルまったく映りません。

閲覧数:
248,311
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kot********さん

編集あり2013/3/1212:53:26

地デジの受信環境が低いことが原因と思われます。受信環境が全体的に低い環境では、他のチャンネルは問題なく映るのに特定のチャンネルだけが全く映らないもしくは乱れるということは非常によくあることです。

アナログ放送の時代は受信レベルが低くともゼロでなければノイズまみれながらも何かしらの映像が映り、受信レベルが高くなるほど基本的に高画質になりました。
しかしデジタル放送では基準値を少しでも超えれば最高画質で映り、逆に基準値を下回れば全く映りません。また、受信レベルはチャンネルによってある程度のばらつきがあります。

ということで、映らないチャンネル1つだけが基準値を下回っているため映らず、逆に他のチャンネルは基準値を上回っているために問題なく映っているという状態だと考えられます。また、現在映っている他のチャンネルについても、基準値を何とか超えた程度の受信レベルしかないものと思われます。

このような状態になったことの原因はかなりたくさん考えられます。
たとえばアンテナの方向がズレたり経年劣化等で性能が落ちたこと、屋内外の配線設備(ケーブル・分配器・接線等)の問題、アンテナ周りに樹木等が覆いかぶさり受信が悪くなったこと、近所に建物ができて受信環境が悪くなったことなど考えられるものを挙げていったらキリがないくらいです。

ただ、一番ありがちなのは壁のアンテナコンセントからテレビやレコーダーまでの配線に問題が起きていることです。これは自分で簡単にチェックできることなのでまずはやってみてください。
アンテナケーブルに傷みがないか、接線(プラグ)が十分に差し込まれているか・差し込みが甘くなっていないか・傷んでいないか・網線の量が十分にあるか・芯線が短すぎないか等をよくチェックしてください。

それ以外であればどこに原因があるのかはここでは特定できません。1つ1つチェックしていくしかないでしょう。1チャンネルだけ映らないような場合はブースターで改善できる可能性も高いんですけどね(ただしすでにブースターを取り付けている場合は別です)

------------------------

ブースターは電源を切ればただの抵抗にしかなりません。電源を切れば全チャンネル映らなくなることは当然です。

さて、戸建ての場合はすでにブースターが取り付けてあるのなら卓上ブースターやラインブースターを取り付けてもまず改善は見込めませんね。戸建てでブースターの二重取り付けは逆効果にしかならないことが多いですから。逆に共聴アンテナ環境下では効果が見込めるんですけど。

結局のところ原因は特定できません。経年劣化等でブースターの性能が落ちていることも考えられますし、前述の通りアンテナの方向のズレや性能低下、外的要因による受信環境(アンテナが受信できる電波レベル)の悪化、アンテナ配線の異常等あらゆる原因が考えられます。

まあ、まずは可能性が高く比較的チェックしやすいと思われる順番に、前述の通り壁から受信機器までのアンテナ配線に異常がないことを確認し、それに問題がなかったらアンテナの方向をチェックしてみるのがよいのではと思います。それも問題なければアンテナをもっと利得の高い大型のものに交換してみてはいかがでしょうか。
屋内配線の異常やブースターの性能低下についても原因である可能性はありますが、その可能性は比較的低いものと思われますし、チェックも難しいと思われますので後回しにするのが解決への近道になるかもしれません。

質問した人からのコメント

2013/3/13 16:04:26

ありがとうございました

「テレビ 映らないチャンネルがある」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

phb********さん

編集あり2013/3/1212:29:30

個人住宅でアンテナ受信であれば・・・アンテナの方向ズレなどが原因で・・・受信レベルがダウンした・・・でしょうね!!。

各TV電波の受信レベルは均一では無く・・・・必ずバラ付きます。

高さ、方向調整で・・・可能な限り全局が安定受信が出来る様に調整するしか有りません。

特に地D(UHF)は・・・約50センチ間隔の高さで・・・レベルが上がり下がりします・・・・これをハイトパターン云います。

このパターンは各チャンネルで様々に変化し、高ければ良い訳では有りません。

まずは、アンテナ調整を完璧にしてください。

状況によっては・・・多素子高利得アンテナ や ブースターを設置して下さい。

*** 補足を見ました ***

そりゃ~~そうですよ!!。

ブースターは・・・受信レベルを増幅しますが・・・・各受信チャンネル間のレベルの・・・差・・・は変化しません。

NGのチャンネルの入力レベルが極端に低い為・・・改善できないのです。

iji********さん

2013/3/1209:17:00

そのような場合、テレビやレコーダーに入る電波の強さが限度ギリギリだったと言うことです
アンテナそれ自身の故障はまずありません
アンテナの取り付けがしっかりしていないと大風で動くことがある程度です
電波は送信あんてなから直接届くもの、何かに反射して届くもの、建物の角や丘などを回折して届いているものが複雑に絡んで常時変化しています
良い方に変化すれば映りが安定しており、悪いほうに変化すると映らなくなります
アナログ受信の時は映りが悪いで済んだものがデジタルだとまったく映らなくなります

対処法
ブースターを使っていればブースターの感度を少し上げてみる
アンテナの向き、高さを変えてみる
アンテナの取付場所を変えてみる
もっと感度のよいあんてなに取り替えてみる

なお、同軸ケーブルの外れと言うこともありうるので一応確認してください

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる