ここから本文です

マイクロメータによる測定についてお聞きします。

pcs********さん

2013/3/1610:01:03

マイクロメータによる測定についてお聞きします。

ワークにあたるまでは ラチェットをつかわずに 手で回してあたるところまではすすめないと


最初からラチェットを使うと カチカチまわすたびに メモリが動くから

どこでやめたらいいのか わからなく なりますか?

補足そうですね。 当たる瞬間からラチェットで回すと 回すたびに メモリが動いていき
どこで回すのをやめたらいいのか わからなくなりますが、

どう使うのが正しい 測り方でしょうか?

閲覧数:
542
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

a7d********さん

編集あり2013/3/2217:27:17

測定物をアンビルとスピンドルで挟んでからラチェットを3回転させるのが正しい測定方法です

技能検定『機械検査』でのマイクロメータを使った試験ではそのように定められています

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fat********さん

編集あり2013/3/1612:02:21

測定物をはさむようにセットして最後にスピーダー部を摘んで回します。スピーダー部はラチェットになっているので「カチカチ」と2-3回音がしたら測定終了。この場合のテンションの掛け方をなるべく毎回同じようにするのが重要です。ラチェット機構になっていますから毎回同じ回数のクリックにするようにして下さい。回せば良いと云う物ではありません。程々の強さで、毎回同じ程度に挟む必要があるのです。

そして、もう1つ重要な事があります。それは、マイクロメーター本体と測定物になるべく直接触らないようにします。小指で弓の樹脂部分を・・操作する親指と人さし指も樹脂部分を・・そして測定物は手で直接触らないように机の上に立たせて置いて挟み込みます。

金属とは全て熱膨張します。人は36度もの体温があります。測定物も工具側も人の体温で暖まってしまい、次第に熱膨張をいたします。人の体温は、金属の100分の1ミリに影響するのです。

yam********さん

2013/3/1610:05:09

>最初からラチェットを使うと カチカチまわすたびに

最初からラチェットを使っても、カチカチなんて言わないはずだぞ?

物に当たって、はじめてカチカチするもんだよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる