ここから本文です

高校で希望のクラリネットが吹きたいです。 そのためのアドバイスが欲しいです。 ...

kod********さん

2013/3/2019:00:35

高校で希望のクラリネットが吹きたいです。
そのためのアドバイスが欲しいです。
前にも似たような質問をしましたが
言葉が足りなかったのと、他の方からの回答も欲しいのでもう一度質問させていただきます。

次高1の元吹奏楽部員です。
中学3年間ホルンをしていました。
しかし、高校ではクラリネットが吹きたいです。
ちなみに強豪校ではありません。


中学入学時も、クラリネットを希望していました。
演奏を聞いたとき、楽器紹介を見たとき、楽器体験をしたとき、
ことあるごとに
「あの楽器、なんか・・・すごい!」
と、ずっとその楽器の音を必死で聞ききました。

ですが、その後なんやかんやで全員が
「1日だけ」のじゃんけんで決めた楽器に最終決定してしまいました。

すごく後悔しています。

後悔してると言ってもホルンが嫌いなわけではありません。
クラがそれ以上に、
他の楽器と比べ物にならないほど!吹きたいのです。


でも、各楽器定員があるだろうし、
中学でクラを吹いていた人もいると思うのでクラ吹きになれるかどうかとても心配です。
当然楽器も持っていません。

それでもそれでも、どうしてもクラリネットが吹きたいんです。
もうあの、音色とかが好きなんです!
低い音も高い音もあんなにきれいに聞こえるあの楽器が、吹いてみたいのです。

初めて部活見学で聞いた「100%勇気」のクラリネットの音が忘れられません。
3年生の四月に吹いた3回目の「若い力」の前奏のクラのハモりも忘れられません。

あのきれいな音が・・・!

私が吹いてあんなにきれいな音が鳴るかはわからないけれど、
とにかくとにかく吹いてみたいのです!!!


そこで高校でクラ吹きになれるようなアドバイスとかあったら教えてほしいです。
楽器が無くても練習できることがもしあれば教えてほしいです。

本当にどんなことでもいいし、
偏った意見になってもいいので、
とにかくたくさんお願いします!!!


(前の質問で、
「試しにクラ吹いてみたらどうですか? たぶん、意外なくらい音出せなくてガッカリしますよ。それでも気持ちが変わらないなら・・・」
と言ってくださった方がいましたが、高校説明会の部活動見学で何度か吹かせて貰いました。
確かに最初の方音は出ませんでしたが「最初はこんなもん」だと思って頑張ったら意外とすぐに音が出ました。
だから気持ちが変わらないどころかその気持ちが強くなりました。
また、楽器を買う・レッスンに通うなどは残念ながらできません。)

補足「強豪校」というのは上手いところだと、そうでない高校以上に結果を求めるから中学で違う楽器を吹いていた私が強豪校に入った場合、よけいにクラ吹きにさせてもらえないと思ったからです。

閲覧数:
990
回答数:
7
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cha********さん

編集あり2013/3/2019:53:37

こんばんは。

すごいクラリネットに魅力を感じてらっしゃるんですね。
そんなクラリネット好きなホルンさんがいるのなら、ぜひ、アンサンブル組んでみたいです。
それほど、クラリネット吹きにとってホルンは身近な楽器です。

私は、中学生のとき、本当はトランペットがやりたかったけど、クラリネットを吹くことになって、そのまま吹いてます。
高校の時も、やっぱり未練がありましたが、ずっとクラリネットを続けてます。
今は胸を張って言えますよ、クラリネットはとても魅力的でお勧めな楽器です。

さて、私みたいに中学の時の楽器を続けろとは全く思いません。
今、出来ることは無いかも知れませんが、クラリネットに感じている魅力を自分の中で整理して、しっかり、高校の吹奏楽部の人たちへ説きましょう!
そんなにクラリネット好きなら、人の何倍も練習をがんばるでしょうし、金管楽器から見たクラリネットなど、客観的に判断出来るでしょうから、吹奏楽部の人たちにとっても悪い話じゃないと思います。

私の母校のクラリネット吹きは、中学の時はサッカー部だったそうです。
小さい時からピアノはやってたみたいですが、高校からクラリネットを始めたそうです。
芸大へ進み、神戸国際学生音楽コンクール最優秀賞、その後、フランスへ留学、東京音楽コンクール木管部門第1位及び聴衆賞を受賞。
今はソリストとしてオーケストラとの共演やリサイタルをやってるそうです。

で、回答です。

【高校でクラ吹きになれるようなアドバイス】
クラリネットを始めるのに遅すぎることは無いです。
次は、周りに流されないように、自分の意志固めをしっかりやりましょう!

みんな、現実的で、厳しい回答をするとは思います。
けれど、こんなにクラリネットに憧れる人が、クラリネット吹きとして、一人増えることを楽しみにしているはずです。
人一倍クラリネットが好きな、知恵袋にいるクラリネット吹きたちは、心の中で応援してると思いますよ、がんばってくださいね。

質問した人からのコメント

2013/3/26 22:09:13

降参 たくさんの方に回答いただき嬉しいです。charmesedさんが言うように今度こそ周りの空気に流されることが無いようにします。また、manashanjpさんが言ってくれたように色々なCDや本を活用してクラリネットの基礎知識を高めておきたいと思います。それとeuph_trb_musicさん、おかげで「何が何でもクラを吹いてやる!」という気持ちが強くなりました。直接名前を挙げなかった方も本当に回答ありがとうございました!!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

man********さん

2013/3/2311:32:34

クラリネットが大好きなホルン吹きです(今はファゴットをやっていますが)。

質問をまとめさせてもらうと、

①どうしたら高校の吹奏楽部のクラリネットパートに配属してもらえるか?
②くらいネットパートに入る前に準備しておくことは何か?

ということですかな?

①について、
可能なら春休みの段階で高校の吹奏楽部の見学(練習参加)をさせてもらうなんていかがでしょうか。高校の顧問の先生に連絡を取って「どうしても高校でクラリネットをやりたい」ということを伝えます。高校説明会で部活見学をやっているくらいなので可能だとは思いますが、高校のシステム上無理な場合もあります。たとえ無理であってもあなたの熱意は顧問の先生や部員に伝わると思いますので、やって損はないと思います。これをやったからと言ってめでたくクラに配属されるわけではないと思いますが、やらないよりは可能性は高くなると思います。

②について、
楽器を吹くことに関しては実際にクラリネットパートに配属されてからの方がいいと思います。楽器もマウスピースもリードもその他アクセサリー類も今の段階でそろえる必要はありません。今必要なのは、クラリネットの音のイメージを持つこととクラリネットの基礎知識を身に着けること。クラリネットのCDを買ったり、クラリネットの理論書を買ったりしてクラリネットのイメージを膨らますとよいでしょう。おすすめのCDはザビーネマイヤーが吹いているモーツァルトのクラリネット五重奏曲、本は「うまくなろうクラリネット」やアルソ出版から出ている「ザ・クラリネット」という雑誌などです。これらのものは仮にホルンをやらなければならなかった時でも生きてくると思います。

補足
ホルンから木管にコンバートした者の立場から言わせてもらうと、木管は細かい音符がたくさんあって大変です。ファゴットですら「げ!」と思うくらい大変なことだらけでしたが、クラリネットはその3倍くらい難しいです。周りの人が当たり前のようにできることが自分ひとりできなくて情けなくなることも多々あります。そんな中でやっていくには、ほかの人に負けない武器を持たないといけません。
①音:ホルンの経験を最大限生かせる分野です。クラリネットしか吹いたことのない人には出せないような豊かで美しい音色を目指してください。
②歌:スローテンポな曲ならだれよりもうまく吹けます、みたいな感じで童謡など人の心を打つ演奏ができるように頑張りましょう。意外にテクニックがある人でもこういうのが苦手という人は多いです。モーツァルトのコンチェルトの二楽章などは、初心者でも余裕で吹けそうなくらい簡単なフレーズですが、本当にうまく吹くのは世界のトッププレーヤーでも難しいことなのです。
③知識:楽器屋に通ったり、本を読んだり、ネットでクラサイトの人と仲良くなったりしてたくさん知識を身につけましょう。

もしクラリネットに配属されなかったとしても、気を落とさないでください。私の場合は、周りに上手いクラリネット奏者に恵まれたので、自らクラリネットを吹くのではなく、ホルンやファゴットを吹くことでアンサンブルなどでクラリネットとかかわっていく道を選びました。クラは上手い人に吹いてもらって、自分は自分にしかできないポジションでクラをサポートする、そういう生き方もまた良いものです。

それにクラリネットを吹くチャンスは長い人生で何回も訪れると思いますよ。

dai********さん

2013/3/2209:56:48

回答になっていなかったらすみません

私は中学のときクラをしていました。
良いところは低音から高音まででるとけろですね
でもそのかわりマウスピースからベルまで息をとどかさなければならないので大変だと思うしリード楽器なのでタンギングはしやすいですが、息が口のはしからもれやすいです…

高校にいってもし楽器決めのとき、
面接などがあるばあい
すなおにクラへの気持ちをぶつけてみてください

kur********さん

2013/3/2022:09:28

私は小学校でトロンボーンでした。先生が口を見て決められたので3年間木管楽器にあこがれながらもトロンボーンをがんばりましたよ。なので、キモチが良くわかります。
私は運よく中学でクラリネットに入れましたが、楽器を決める日はホントドキドキですよね。

楽器を買うのもその学校によってメーカーなどそろえてあったりするので
先に買うのは私もおすすめしません。
ですが、なんとか入れるために、今のうちにマウスピースとリガジャーとリードだけ購入して
音出しの練習をされるのはどうでしょうか?
楽器決めるときに少しでも有利になるのでは??と思います。

その学校により、定員やバランスなどでもし、クラリネットになれなかった時には責任はとれませんが汗
一つの案として、書かせてもらいました。

クラリネットになれるといいですね♪
頑張ってください!!

har********さん

2013/3/2020:07:27

(小学校ですが)私は学校でクラリネットを吹いています。

質問文から、クラを吹きたいという強い気持ちが伝わってきます。
楽器をするのには確かに経験は武器(?)だと思います。しかし、努力も必要だと思います。(ここからは小学生全開です!)(←スミマセン)
例えば、他の人が『経験』50%、『努力』50%でやっているとします。
それなら自分は、経験が足りない分か、それ以上に『努力』をすれば良いと私は思います。

クラリネットは音の響きも綺麗だし、音域も広い。私はクラリネット吹きで良かったと思ってますし、クラリネットはとても良い楽器です。

その気持ちがあれば、『練習』や『努力』で他の人に追い付く事も不可能ではないし、良いクラリネット吹きになれると思いますよ。

man********さん

2013/3/2019:53:08

ご質問を拝見する限り、運を天にお任せするしか方法はないですね。たとえ、運良くクラリネットが吹けるようになったとしても、ホルンからの転向と言う事になれば、これからの練習が大変ですよ。「あの美しいクラの音色が好きです。」とお書きですが、その音色に到達するまでの努力、根性はありますか、その上クラという楽器は、リードやマウスピース、リガチャーなどとの相性も考えないと行けませんが、レッスンにも行けず、楽器も買えないという状況なら、冷たい回答になりますが、相当の奮闘の覚悟をしなければならないことを頭の中にたたき込んで置いて下さいね。楽器を吹くのに強豪校と言うのは何の意味もありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる