ここから本文です

クリスマスの知識にお詳しいので回答リクエストさせて頂きます 正教の教会でも...

アバター

ID非公開さん

2013/3/2307:20:41

クリスマスの知識にお詳しいので回答リクエストさせて頂きます

正教の教会でも例外的にクリスマスだけはグレゴリウス暦の12月25日に教会で行われる要因になったのは

何故だと思われますか?唐突なリクエスト申し訳ありません。

この質問は、erika_eguzeさんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
298
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

erika_eguzeさん

リクエストマッチ

2013/3/2307:24:18

リクエスト有難う御座います。

クリスマスの日取りは誰でも「12月の25日」がその日だと思っています。そして、「正教」でもこの「クリスマス」をやりますので(ただし、本来は「キリスト降誕祭」として、です。その経緯は後で説明します)、ここでも12月25日にクリスマスを祝うことが多いです。
確かにそうではあるのですが、これは西洋のキリスト教、つまりカトリックとプロテスタントではこれで狂いはないものの、伝統的キリスト教である正教では少々厄介です。
というのも、正教は一般に使われているグレゴリウス暦ではなく「昔通りのユリウス暦」を使っているからです。ユリウス暦での12月25日は、グレゴリウス暦に置き換えると、19世紀には1月6日、20~21世紀は1月7日、22世紀は1月8日とずれてきます。ですから今日正教で「クリスマス」をやろうとすると「1月7日」にやるのが正しいということになるのです。そして実際そうしている正教の教会もたくさんあります。
しかし、そんなこととは露知らないのが一般信徒ですから、やはりグレゴリウス暦での12月25日がクリスマスだと思いこんで、正教でもこの日にそのつもりで来る人が絶えなくなったといわれます。そのため正教の教会でも例外的にこのクリスマスだけはグレゴリウス暦の12月25日にやることにした教会が多くなったのでした。

多少なりとも、ご参考になれば幸いです^^

アバター

質問した人からのコメント

2013/3/23 07:34:12

突然のリクエストにお答え頂き迅速な対応の回答にとても感謝しました
また機会があったら自分の質問に答えて頂きたいです。

「グレゴリウス暦」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

別のキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。