ここから本文です

高齢者の圧迫骨折の治療についてお尋ねします。 母が(80代後半)起き上がると...

sunkaku_sunさん

2013/3/2317:15:46

高齢者の圧迫骨折の治療についてお尋ねします。
母が(80代後半)起き上がるときに尻もちをついて、圧迫骨折と診断されました。
週1回の注射(エルカトニン)とコルセット(準備中)を装着することになっています。

母は高齢で持病もありますが比較的元気に過ごしている方です。
普段から腰痛はありますが、今回MRIの検査により圧迫骨折と診断されました。

骨折してからまだ2日しか経っていませんが、(コルセットも着けていませんが)それほどひどい痛みはないようで、ほぼ普段通りの日常生活を送っています。
前かがみにならないように言われたので、それは気をつけていますが、家事なども少しできていますし、外出もしています。

注射とコルセットのことでお尋ねします。

注射は6ヶ月続ける予定ですが、状態によっては途中でやめることもあると聞きました。
注射をしていても普通は痛みがなかなか取れないものですか?母は、今のところ注射のおかげかもしれませんが、それほど痛くないようですが、やはりある程度は続けた方がいいのでしょうか?

またコルセットは一般的には2ヶ月くらい装着するよう言われましたが、いろいろ調べてみると、長く続けているとかえって筋力が衰えてしまうとも書かれていました。
筋力の衰えはあっても、やはり2ヶ月きっちり装着して、骨が固まるのを待った方がいいですか?コルセットをしていないと、痛みはなくても圧迫骨折した部分の骨がつぶれてしまうのでしょうか?

ネットでは「痛みがないなら早く動いた方がいい」などのご意見もあり、迷います。
今のところあまり痛みがないということは比較的軽いのかもしれませんが、どのように対処すればいいか教えて下さい。
よろしくおねがいします。

補足ご回答ありがとうございます。
ブロック注射はしていません。飲み薬も頂いていません。

もう少し教えて頂きたいことがあります。

ネットで調べてみると、「注射(エルカトニン)は痛み止めだけではなく、骨粗鬆症に対する薬でもある。」というものと、「痛み止め(だけ)」というものがあります。どちらが本当ですか?
また、再度お尋ねします。コルセットはあまり痛みがなくてもつけている方がいいですか?高齢なので、はずした後の筋力の衰えを心配しています。

アドバイスお願いします。

閲覧数:
59,506
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2013/3/2718:57:16

ブロック注射迄はして無いと思いますが どちらにしても暫く続けた方が良いと思います。痛く無ければ少しでも動きますので筋力をつける事に役立ちます。コルセットも若い人は痛みが取れたら筋力をつける為に外した方が良いですが 高齢の場合 痛みの感覚も少し鈍くなって来ているので 痛みが無いからと言って直ぐ外すのは危険です。飲み薬も出てると思いますが 其で骨の新陳代謝を良くして ある程度 治ってから外す事を お薦めします。私も家系の関係で看護士免許を持ってますが我が家事態は 整形でも形成でも無いので叔父達が話しているのを聞いた耳知識だけですが お役に立てればって思い書き込みました。

補足を受けて
コルセットは着けてた方が良いです。骨を支えるだけの筋力は期待できないので骨を治してから 無理しないで座ったままできる 腰痛リハビリも有るので何はともあれ骨が先だと思います。薬の事は私に解らないので伯父に聞きました。近年、臨床で効果が有る事が解ったそうです。それから薬剤の分子配列を調べて解った事は生成時間が後0.01秒長ければ決定打になるそうですが たかが0.01秒 されど0.01秒で その0.01秒を伸ばす為には莫大な費用が係るので今は補欠だけど それが出来れば良いバッターになるって言ってました。(面白い例えの伯父でしょ)コルセットの事は私の説明で良いそうです。そして伯父が言ってた事1・高齢だからこそ骨が先」2・「筋肉隆々の高齢者は別だけど」3・「筋肉は後からリハビリする事ができるけど骨はリハビリじゃ治らない」4・「女の人は男と違い ついつい動こうとする(痛みが無ければ尚更)ので コルセットは必需」ですって。

質問した人からのコメント

2013/3/28 08:03:12

再度詳しく教えて頂き、ありがとうございました。
無理をせずゆっくり治していきたいと思います。

「圧迫骨折 高齢者」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。