ここから本文です

中学受験に関して

mci********さん

2013/3/2514:44:41

中学受験に関して

先日、中学受験の分野で現役合格率や内部進学者と高校入学者の違い、肩たたきの実態を質問した者です。
(ニックネームは違います。)
その際はご回答ありがとうございます。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1210420770...

ご回答を見ますと、ご子息が私立中学へ通われているようで、ぜひアドバイスをいただきたいと思いまして改めて個別に質問させていただきます。かなり面倒な質問ですが、ご回答頂けると大変助かります。
(他の方にも同様な質問をしています。)
まだ私の子供たちは幼児段階ですが、将来に向けていろいろ親として勉強中です。

1.幼児教育などは、されていましたでしょうか?
七田式、めばえ教室など・・・
2.進学塾は何年生からどこへ通われていましたでしょうか。
4年生からSAPIXなど
3.4~6年生時の一日の生活サイクルを教えてください。
4.ご子息が、特に気をつけた学習ポイント(4教科)がありましたら、ぜひとも教えてください。
5.参考書、問題集でお勧めなのがありましたら教えてください。

自慢話でかまいません。是非ともよろしくお願いします。

この質問は、msm********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
760
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

msm********さん

リクエストマッチ

2013/3/2518:18:53

こんにちは。リクエストありがとうございます。

早大1年の長男と中学2年の次男、別々の学校ですが私立中高一貫校を受験しました。参考になるところがあればお使いくださいね。
では以下お返事いたします。

1.幼児教育について

私が「お勉強は小学校からでいい」という考えの持ち主ですのでいわゆる幼児教育はほとんどしていません。通っていた幼稚園では年長の秋からひらがなワークで文字を教えてくれるのですが、長男は自分の名前の読み書きがやっと。次男も似たようなものでした。いわゆる先取り学習は一切していませんが、入学後は困ったことも特になし。先取りすることで、学校で習うことの新鮮味を失ってほしくなかったし「もう知ってる」と授業を真面目に聞かないのは困るなと思っていました。

ただ、二人とも乗り物に興味がものすごくあったので、電車や車関係の絵本に書いてある文字は(聞かれたので)読んでいるうちに覚えたようです。また、次男は電車に加え、数関連が好きでなんとなく概念を持っていたように思います。

2.進学塾について
長男は入学直前から「こどもチャレンジ」を始めましたが、当時はゆとり教育真っ最中で内容も薄く、すぐ終わってしまうものでした。たまたま生協の配達で毎週お会いする方のお子さんが私立高校へ行っていて名前を知り、私も夫もずっと公立しかりらなかったのですが「私立ってどんなところだろう」と興味を持ちました。その後地元の高校の大学進学実績を調べたところ、私の時代とは全く違い私立優位だったこともあり受験を考えました。

日能研と栄光ゼミナールを比較し、性格的に競争心があるほうではないし、大人数だと埋もれそうだったので少人数の栄光にしました。小4からは週3回と聞いていたので、まずは塾通いに慣れさせようと小3の冬期講習から始めました。

長男の受験終了時に次男は小1でした。「あんなにお勉強しなくちゃいけないなら絶対受験しない!」と言い切っていましたが、月1回の「理科実験教室」を目当てに(というか長男をすんなりやめさせるためもあり)入れ違いに入塾させました。小2、小3はジュニアコースで週1回しかありませんし、これはもう慣れるため、普通の習い事と変わりません。受験体制に入ったのはやはり小4からです。

3.4~6年時の生活サイクルについて
長男は特別コースは入れませんでしたが、小5の後半くらいからは日曜を除いて塾に行っていました。学校の宿題も見てもらえるので全部一度に済ませていたようです。

次男は難関校受験になったので、小5の冬(塾学年で6年)からは土日も含めてほぼ塾の生活でした。日曜日は志望校近くの特別講座に親子で通い、親は近くの図書館やネットカフェで待機する感じでした。時間だけ見ると本当に大変なのですが、次男には特別講座がとても合っていたようで90分の移動時間も苦にならなかったようです。帰りはさすがにへとへとでしたが。。(笑)親としても迎えに行くと「みんなで頑張ろう~!」みたいな授業だし楽しそうな笑い声がいっぱいなので講座についての不安はありませんでした。

うちの場合、寝ないと明らかに体調を崩すので受験生なのに「早く寝なさい!」を連呼していました。長男は朝型だったので受験期は5時起床で漢字や計算をやっていましたが、次男はできませんでした。その日のうちに復習・・なんてことは皆無なままでしたが、塾にも相談して体調優先の生活をしていました。

4.学習ポイント
当時は四谷準拠だったので「予習シリーズ」がメインでした。長男は国語と社会が得意、次男は算数が得意、とバラバラでしたが、不十分な点はとにかく塾で補足してもらいました。生活の中で知識が得られるよう「ちびまる子ちゃんシリーズ」のマンガや歴史漫画はたくさん持っていました。

5.参考書・問題集について
塾のものしか使わなかったので特にお勧めはありません。たぶん塾からの課題で手一杯になります。

まだお子さんが幼児期ということですが、情報をお持ちになり、あとはお子さんの適性を見て判断してあげてくださいね。私立中学を受験して後悔はないですが一般的な小学生の過ごし方とは違ってきますので、向き・不向きはどうしてもあります。参考になるところがあればお使いください。

質問した人からのコメント

2013/3/26 11:04:35

降参 詳細なアドバイス、ありがとうございます!大変貴重ですので、今後の参考にさせていただきます。また、ご縁ありましたらよろしくお願いします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる