ここから本文です

昨年の衆院選で無効判決が出ましたが 一部の議員が失職する可能性もありえるでし...

dor********さん

2013/3/2613:51:50

昨年の衆院選で無効判決が出ましたが
一部の議員が失職する可能性もありえるでしょうか?

閲覧数:
97
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ryu********さん

2013/3/2614:06:17

裁判所は再度選挙をやり直す必要を言ってるのです。
きちんと格差を是正した選挙を11月までにやれと言ってるのです。
格差ゼロは全比例で無い限り無理ですが、今の格差は違憲状態というのをずいぶん前から言われてますが、今回初めて選挙無効にの判決が出たのです。
今までは違憲状態と言う判決は何度も出ましたが選挙の無効を言ったのは今回が初めてです。
そして11月までに法整備をして再選挙をしなさいとの判決なのです。
再選挙で落選すれば勿論失職してしまいます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

new********さん

2013/3/2615:47:11

① 失職することはないと思います。
② まず、一票の格差を是正しなければ、何度、選挙を
行っても、違憲で無効になります。
③ 今までの判決では、2倍未満の格差は違憲でないとしてきたが、
今回の広島の判決では、2倍未満でも意見で無効な選挙と判決が
でたことに重要な意味をもつ。
④ 一票の格差をなくすには完全比例代表制しかないが、
完全比例代表制の場合は、党に属さない個人が選挙に
出られない危険性がある。
その点を解決できれば、完全比例代表制が一番良い方法だと
思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる